さかがみフリートーク
♪2003年03月27日(木)21:15  ただの個人の意見でも
"世界平和"or"自分の利益"
日本中に低能以上の嘘発見器を片手にorを質問していけば
後者の締める割合は9割以上だと思う。

それはなぜか?

非常に簡単。
"世界平和"って言ったって具体的なイメージを持てる人間なんて居やしない。
"自分の暮らしが今より向上する"イメージを膨らます方が余程簡単だ。

だから意見の相違が起こる。
この戦争は何の為?「平和の為」。イメージできない。反対。
被害者と加害者が出る。わかりやすい。反対。

僕だって反対。なぜ? 賛成する理由が見当たらないし
賛成する理由を探す気にもなれなかったから。

でも、「人間の盾」の体験談を読んだ。
フセイン独裁政権がこの戦争で無くなればよいと考えているイラク人も居ると。
つまり独裁者が居なくなる事を望んでいるのだ。
それは?人の死を望んでいる。

自分の手を汚さなければ良いのか
なぜ自分の国の事を、他人の国に任せているのか
なぜ「そのこと」に疑問を持たないのか

NEWSソースはイラクは反撃しないと伝えている
日本のマスコミはややアメリカよりで、インターネットは非アメリカというよりは
非戦争よりで、アメリカにもイラクにも平等に口激している。

隣の家の夕飯にケチをつける、そんなサブタイトルが似合う戦争

本当にひどい夕飯で、撒き散らす匂いに被害を感じる
○月○日までに夕飯を止めてくれ、期限に応じなかったから
食卓をぶちまけるぞ

Request time out...

ママは夕飯を作り続け パパは黙々と食事を続け
子供は内心うんざりしている

子供を育てたのは親で、親が間違ってるから親を攻める

正しい?

子供がうんざりしているなら
その子供が変わるべきだった

子供に自立を促す。子供に任せる。改善しないかもしれない。

それでも、
他所様の家庭に口を出すのは
端から見ると美しくない。

♪2003年03月12日(水)22:00  おんがく CHAGE&ASKA
具合が悪くてAM5:40起きたけれど、うまく身体が動かないとても寒い朝。
布団の中にいるのに寒さを感じて、気分の悪さを1レベル上げてくれる。
会社には様子を見ると連絡を入れ、ようやく動き始め10時の電車に乗り
なんとか今日一日を乗り切る。仕事後、新人歓迎会という名目の飲み会を
仕事がまだあった為、断り、職場を出たのが20時。休憩も取らず食事も取らず、
帰宅途中、くたびれて人生について考えていると一通のメール。

貝山ちゃんより
『知ってると思うけど今日6チャンでCHAGE&ASKAのライブやるね。』

なんですと!? 知らんよ! 何時さ! 電車の中だった為急いで返信。
始まりは21時らしい。まだ間に合う!ほっとしたぁ。

そして帰って普段見ぬTVの前にかぶりつき約1時間の番組を堪能しました。
観ました? どうです? 正直な話、「ひとり咲き」の最中に僕は
飛鳥の最後の「ひとり.....ざ〜き〜」の....の部分で、飛鳥と同じ瞬間に
息が詰まりましたよ!別に一緒に歌っていたわけじゃないのに。
僕が今までライブ会場・TVなどで数多くのライブを見ましたが、そんな経験
彼らのライブ以外ではまずありえません。それだけ僕が感情移入しているから?
そうかなぁ....それはおいておいて、色々と番組として気になる点がありました。
まず番組の趣旨として18〜23歳までしかライブ会場にいません。それは良いです。
しかしなぜ、TVに映った女の子や最前の女の子達は皆アイドルみたいなの?
あれ、エキストラでしょう?なんとなく作為的な部分を感じてしまいました。
それともカメラマンの趣味かなぁ。まぁそれは音楽とは直接関係ないけど。

飛鳥の声は昔の伸びを失くしてしまいました。
それが好きだった人にはタマラナイ気持ちになるのではないでしょうか。
僕はそんな一人です。LOVE SONGを歌った時に変わらぬCHAGEに変わったASKA。
色々違和感はあるんです。しかしその違和感は最近の曲を歌った時には
パタっとなくなります。歌も、彼らとともに育っているんだって思いました。
昔の服が合わないように、鈴木雅之がラッツアンドスターに戻って黒くなれないように、
歌も時代に合わせて、その時に合わせたモノなんでしょうね。

ところでASKAが番組中に言ってくれたセリフ、
実のところ僕がずっと迷っていた僕の新曲の歌詞の気持ちにピッタリでした!
これを使わない手はない。やっぱりCHAGE&ASKAは僕にとっては師匠なんです。

♪2003年03月04日(火)21:18  有名税にしても高すぎる
進一郎とか貝山ちゃんは憶えてるかもしれないけれど、僕はマイケルが好きだ。
マイケルって言えば当然マイケル・ジャクソン。マイケル富岡でもWhat'sマイケルでもない。
申し訳ないけど、マイケル・ジョーダンでもない。ダグラスでもJフォックスでもないんです!

僕、というか、僕らの年代ならほとんどの方がマイケルとの出会いは「スリラー」ではないでしょうか。
僕もあのスリラーの踊りは真似しまくったし、その当時からTVでマイケルのサウンドが流れようものなら
TV画面前にかぶりついていたものです。

今現在流行っているUSチャートなんて、マイケルが『Dangerous』というアルバムで
打ち出したスタイルから抜け出てないし、ビデオクリップでもマイケルの真似が
できれば良いほうで、大体が愚にもつかない。ただ素材の良さを出してるようなものです。
まぁ若い結婚前の女性ならそれでも通用するでしょう。

マイケルは結局は才能がありすぎるんでしょう。
才能がある人間は、いつも何かと戦っているんです。その戦いに正面から向かう事は
とてつもなく難しい事で、その気持ちの反動は、奇行でしか満たされないのです。

普通という所に体を置きながら、頭の中の芸術性を維持するなんて絶対無理です。
人から変わってる、変、おかしい、なんて言われ続けて傷ついても負けない事の大変さ、
そんなの絶対わかりっこないんだ。

僕は見られなかったんですけど、マイケルの番組。かなり高視聴率なようで。
もしあれがマイケルのライブ中継とかだったら、僕は大喜びで見たでしょう。
しかし、実際はドキュメンタリー?中傷?よくわからないけど
とにかくマイケルを傷つけるものだった事は間違えないようです。

なんで下衆はわからないんだ!
そういうクダラナイ行為が、ひとつの素晴らしい作品との出会いを失くす事だと!
もうマイケルは目に見える範囲では音楽活動をしてるようには見えません。
しかし僕は少なくともマイケルの次のアルバムを待っているんです。
この間のアルバムは僕は買っていません。少なくとも買うほどの作品とは思えなかったから。
でもマイケルに関しては、彼の才能が枯れたのではなく周囲が彼を壊してるようにしか見えない。

彼はたぶん待っているんだ。世間がマイケルに関心がなくなる事を。
そして彼自身の炎が消える前に、世間が彼に心の開放を与える事ができたなら
おそらくは、また僕らの想像ができないような作品と出会わせてくれるだろう。

なぜなら彼はPOP KINGだから。

過去ログ 2003年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2004年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 

ALL   TODAY    YESTERDAY