さかがみフリートーク
♪2003年12月26日(金)  聖なる夜にラストサムライ
観ました。
いや〜、(たぶん)今年最後の映画が良い作品で〆られて良かった!
久しぶりに映画館で号泣してしまった。恥ずかしい。
ぜったい周りにバレてたよなあ。...やだなあ。

渋い男はやはりカッコイイ。あぁなりたいものです。
ボブがかっこよかった。渡辺謙さん、真田広之さんもかっこよかったけど、
やっぱりボブがよかった。彼の名前は何だったんだろう?
本当に良いですよ。今年のBEST2!(1位はパイレーツオブカリビアン)
ついでに、非常に感銘を受けたトムクルーズの言葉を抜擢。

無知が偏見を育て、人種差別を促進し、文化的孤立を生み出し、
それが戦争に繋がるんだ

そうそう、いろんな文化を知る事は大切。
ってわけで東京<->有楽町間のミネナリオに行ってきました。
すごい行列でメゲるほど。それよりもメゲル事は
ミネナリオって名称をどうしても覚えられないのです。
口に出すと「ミミミミミ・・・ミー」
うぅ。コレじゃあ侍になれないよな。いや、大丈夫、
ニンベンに待つと書いてサムライ。じゃないや、寺か。失礼。
侍だって、坊さんだって、忍耐が大切!

でも我慢ならん!あの行列に並んでる人間の周りに対する心使いの無さ。
そもそも現在市場に出てる携帯の大半は静止せずに綺麗に写らない。
そんなのカメラ付携帯を持ってない僕でさえ知っているというのに、
あの行列の中、立ち止まったらどうなるか位わかるだろっ!
頭悪すぎるのか、品位がないのか。それともこっちが望みすぎなのか。
これは偏見?

そんな状態じゃせっかく行ったAppleStoreで、まともに忌まわしい過去を持つ
Macや、表からみると良さげなのに、裏から見る品を感じないiPodに対して
寛大な気持ちで評価できるか!とか思ったり。でも、G5は早い!

その後も色々行動したのですが、なんせ一生懸命行動した日だったので
疲れました。まぁそんな一生懸命もサムライへの一歩って事で。

ミーハーすぎ!?

♪2003年12月24日(水)  世界にMerryX'mas
朝起きて、早速聴いたのがCHAGE&ASKAの
『世界にMerryX'mas』

自分の大切な人達に笑顔を
それでいいじゃん

♪2003年12月19日(金)  芸術は爆発だー
岡本太郎美術館に行ってまいりました。

ってわけでBGMはC&AのEXPLOSION。
いやぁ結構好きなんですよ、この曲。
もう中期チャゲ&飛鳥の魅力爆発。
ハードロックになりそうな進行を
アレンジによってポップス感を強く出してます。

んで、この曲から2曲目のMIX BLOODになるんです。
モーニングムーンが流行ってしまったので、その影に隠れましたが
いや、かっこいんですよ、MIX BLOOD。シンセ改めて今風にアレンジしたら
かなり聴けると思うんだけどなあ。

はっ!?
岡本太郎美術館の話が、C&AアルバムMIX BLOODのレビューに。
いけない、いけない。

さて、岡本太郎といえば例の言葉がやっぱり一番有名な気もしますが
なんとなく作品群を見て感じた事は、彼の2次元の作成は心の葛藤のような
自分の心の形を描いてるように感じ、3次元のモニュメントは人間の成長への渇望
天を目標にした人間の心の形を生み出してるような感じを受けました。

芸術って本人がどういう気持ちで作ったかって事より
相手に何かを考えさせてなんぼだよなって思うんですよ、
もののわからない人間なりな解釈なんですけどね。

相手に何も訴えられなかったら負け、少しでも考えさせたら芸術家。
僕も自らを芸術とする為、色々と考えさせる行動に出たいと思います!

って、ハタ迷惑すぎるか。

♪2003年12月17日(水)  うわぁ
宇多田ヒカルのライブの応募数103万、競争率20倍だって!
結婚したら人気が落ちると思っていたのだが・・・いや、実際落ちた!
落ちてきっとこの数なんだろうなあ。スケールが違う。

前の時はオークションでさえも取れなかったチケットだけど
今回こそは!! 生でLetters聴きたいし。

さて、本日ASKAがソロシングル「心に花の咲く方へ」を発売しました。
久々に飛鳥凉的な感じで、歌い方もアルバム"NEVER END"の頃のよう。
前に何度か、ASKAのノビのある声が聞けなくて残念だという話をココ・・・
っていうかフリートークをリニューアルする前から書いてましたが
なんか、成長して返ってきた感じ。って師匠に向けてえらそうだけど。
後はBonJoviだよなあ。タバコは止めて欲しい、マジで。

12月、師走。
あわただしい中にゆっくりと力強いASKAの楽曲、
ぜひCHAGE&ASKAのホームページ等で試聴してみてくださいね。

♪2003年12月15日(月)  筋肉痛
昨日、日頃のなまった体に活を入れようと
スポーツクラブやプール等で汗を流したところ、筋肉痛!

金曜日に、焼津市まで矢野顕子さんのライブを観に行ってきました。
ピアノの弾き語りライブという事で非常に興味があったのですが、
実際のライブ中にはまったく別の部分で物凄い驚きを感じたのです。

それはリズム。

矢野顕子さんの楽曲を僕は触り程度しか知らないのですが
変則的なテンポが特徴だと思っていました。
しかしその変則的なテンポはすべて、あのパーフェクトなリズムから
産み出されていたものだと実感した時、薄ら寒さを感じたほどです。
素晴らしいライブでした。

またまったく別な部分でも、驚きを感じました。

それは、髪型(ヅラ?)

アフロ。それも巨大な!!
シルエットだけ見たら、ドラえもんかも。いやー驚きました。
実際の年齢はわかりませんが、僕が昔TVで観たよりも、格段に若く
そしてチャーミングになっているという印象を得ました。

さて、焼津といば漁港という事で、スシも食べてきたのですが
お任せ握りの中の「牡蠣の軍艦巻き」と親方がサービスしてくれた
「甲イカのワタの軍艦巻き」の2品は、すばらしく美味でした!

♪2003年12月09日(火)  ライブの感想を書けよって!?
7日にライブがありました。

宣伝活動に勤しめず、そこが結構反省点だったりしますが
実際のデキも反省すべき感が強いライブでした。

実は今回のライブは、個人的な課題をひとつ設けていました。
以前から彼女に言われてずっと気になってた事なんですけど

「高いノビのある声が出なくなった」

たしかに扁桃腺周辺膿瘍の手術以降、高い声がノビないって事もあり
(長く出してるとカスレていって、空気だけになってしまうし痛い)
自分自身でも色々な葛藤がありました。もっともその分、他の表現的な部分に
注力できた事もあり、決して悪くなったとは思ってなかったのですが、

でも今回の目標は「高い声のノビの復活!!!」

今回の曲目の中には、初めて彼女に聞かせた曲がありました。
高い声のノビが重要な曲ですから、自分の目標設定するのにはBest!
気合も心具合も違うし。

ライブ中はそれどころじゃなくよい演奏をする事に集中していたのですが、
ライブ後に録音した音源を聞く時は、テストの回答をもらう前のような気持ち。

(^_^)v
YEAH!!!

これが自分だけの判断だとイヤなので、オンラインな彼女に質問

「この間のライブ、俺の高い声はノビてたかな」
「伸びてたと思う」

(※ 実際の会話とは多少異なります)

Cool! やればできるじゃん!
ってわけで、今年はこれでライブ締めだったけど
来年はやらなきゃね。色々と課題を設けて。

♪2003年12月09日(火)  死ぬまでにしたい10のこと
ちょっと前に観に行きました。

僕の感想は「ファンタジー作品」

子供たちがアニメの影響でバットを剣にして周りを殴ってるような感じ。
ちょっと前にエヴァンゲリオンの影響を受けて親を撲殺した
言葉で表しきれない哀れな事件が発生しましたが、あんな感じを受けました。

空想や想像はとても大切なものです。
ヒロイックシンドロームは、僕も持っていました。(今も!?)

しかし以前の子供たちが影響を受けそうな作品群は
人間の能力を超えた所に憧れを持つような部類だったと思うのですけど
最近の傾向は違うようです。

三国志等でファンの多い中国ですが、それ以前に諸子百家がありました。
これは老子、孟子、韓非子、孔子等に代表されるような思想家が
沢山の教えを広めていた時代の事ですが、その後教えから宗教->哲学と発展し
現在のようなアニメやゲーム、映画に盛り込まれるようになりました。

成長するごとに段階的に色々な苦痛を体験し、受け入れながら
自分を明確にしていくに事において、最近の作品は自己啓発ではなく
なんだか不明確な暗い塊を残していきます。
ものを提供する人間は考えるべきだよな、ほんと。

それとは別に、どうしてもカナダの文化的にわからない部分もあったのだけど
これは映画の感想BBSに書かれてました。

この映画を観て、腑に落ちない点が多かった人はぜひBBSを。
むしろBBSの方が面白かったり。

♪2003年12月02日(火)21:18  今日のお題は集中力
もう21時も過ぎ、そろそろ出勤しようかと考えていますが
なんとなく思い立ったのでフリートーク更新!

実は昨日18時間連続勤務をしたのです。一日の3分の2ですよ。
これは少ないリソースで業務を廻すため、しかたないのですが
そもそも人って18時間も働いていて、GoodJobができるのでしょうか?

人間の集中力は人それぞれですが、僕ら音楽やってる人間は
最低でも1曲分、普通でもライブをこなすくらいの時間の集中力は
維持できるものです。そう考えると、異常に長い曲を息を合わせてやるバンドは
音楽的にはひとまず置いても、集中力としてはすごいもの。

拍手モノ!? いやいや、そんなことない。

長い曲ってのは聴いてる人にも集中力を強要します。
つまりお子様じゃ聴けない。客を選ぶわけですな。
これはもう好きとか、嫌い以前の問題のような気もするわけです。

美味しいものは食べると嬉しいが、美味しすぎるものは毎日食べられない、
そう僕の尊敬する人の息子○岡士郎が言っていましたが、
長すぎる曲も、毎日は聞きたくないものです。クラシックが、クラシックなのは
長すぎるし、皆が手軽に聞けないから。オペラがどんなに素晴らしくても
ミュージカルの方が手軽だし、ミュージカルよりもテツandトモが流行語に
選ばれてしまう世の中なわけですよ。なんでだろう?って疑問に思うわけもなく
それが現代の感覚なわけですな。

しかし長いのは苦手だけど、繰り返しの変化は好きな人が多いのか
先ほど書いた、テツandトモも繰り返しの変化を攻め手にしてますし
小室哲也さんとかユーミン、ラブサイケデリコなんて、その心理を徹底的に
ついたように同じようなメロディーを繰り返し刷り込むわけです。

大体Aメロ、Bメロ、サビ、とかいう流れも集中力を維持する為の
ちょっとした小細工のようなものにしかすぎないわけですが、
自分がコレ!って思ったメロディは何度も繰り返したいもの。
プレイヤーとオーディエンスのお互いのニーズが一緒になる瞬間ですね。

変化がない単調な繰り返しには、集中力が必要なんですよね。
やる方も、受けるほうも。短いなら短いなりの工夫、長いなら長いなりの工夫を。

結論としては、長時間でもGoodJobが出来るよう自分で工夫しろよっって事で
生きることに集中してるとは言え、人生甘くはないものでございます。

♪2003年12月01日(月)  書こうか、書くまいか
昨日の日曜の朝、あまりに気持ち悪くて熱を測ったら38.1度。
38度台は1年ぶり位だったのですが、やっぱり熱は気持ち悪い。
そして今までの経験上38度を越えると、4日は熱が治まらないんです。

しかし!そんなジンクスを今日打ち破りました!
なんと翌日(今日)には熱が下がったのです。もう絶対ありえないと思っていたので
嬉しいったら、こりゃもうスゴいものです。

さて、さかのぼって土曜日。
先行オールナイトの「ファインディング・ニモ」を観てきました。
彼女に聞いたところ、このニモを観たあとに全米の熱帯魚屋さんには
熱帯魚を海に返してください、という子供たちが大勢来店して
大変だったそうです。日本じゃありえない?いや、ありえて欲しい!
だから、子供達がやらないなら、せめて率先して大人達が見本を見せるのです!
大人の力を利用して買いまくるのですよ、バシバシと。
それで海に返すのです。そうすれば、お金も回転して経済も復興。
うんうん。すばらしい。

え、率先してやれ!ですか?
・・・熱帯魚屋さんにメールでお願いする位でいいでしょうか。

もうちょっとさかのぼって、2003年11月24日
うちの兄が結婚致しました。

結婚式用に1曲作ったのですが、これが本番で大失敗。
土壇場になるまであれこれ悩んじゃいけないって身をもって感じました。
せっかくかっこよく決めようと思ったのに、最高にかっこ悪かった。

でもまあ、気持ちだけは届いたかな。
気が向いたら、この曲の試聴(実はデータはインターネット上にあったり)と
歌詞をこのコーナーに載せてみたいと思います。

それにしても、この結婚式のネタを思い出すと、ため息。
悔しくて、悔しくて。

過去ログ 2003年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2004年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 

ALL   TODAY    YESTERDAY