さかがみフリートーク
♪2004年12月31日(金)09:14  色々あった年だと思う
2004年、、、
ある意味、世界中がひとつの方向に向く事が多かった

スポーツでは、アテネ五輪やイチローのメジャー記録塗り替え
そして昨日は紀宮様の結婚相手が決まったようですね。
これらの「楽しい」側の記憶はあまり印象に残らないほどに

悲しい事が多かった

戦争とテロを含む他の国に対する干渉、自然災害と二次災害、
どれもこれもが大きな被害で、いまだにそのダメージが世界中に残っていて

それでもこれから僕らにできる事は前に進む事しかなくて

僕にとっても今年はとても悲しい事がありました。
あえて書くけどやっぱりnatsingは僕にとっては大きいものだった

それでももう前を向いて、次を見据えてる。
そして次の年が明るくなるように、来年に向けた曲を作ってる大晦日。

♪2004年12月24日(金)21:16  聖ニコラウスは笑う
クリスマスのお祝いには、シカを食べました。
トナカイはシカ科の哺乳類で、クリスマスを味わうには最適!

街中では実に様々なサンタクロースに出会います。

この寒い中、コンビニ前でケーキを売っていたり
ファーストフード屋の前ではチキンを売っていたり
ガソリンスタンドでカップルやファミリーが乗る車にガソリンを注いだり
カンバンもって立たされたり、ビラ配りさせられたり
真夜中の公道で爆音を立てて暴走したり

そんなサンタクロースのモデルになった聖ニコラウス
トルコ生まれの富豪で、働かなくても生きていかれたはずの彼は
生前に重ねた善行を死後にも期待されゆっくり休む事もできません。

とうとう疲れた聖ニコラウス、1877年からは数人の代理人を立てる事を計画。
地域密接、ひとりで細々やっていた時には金貨を主に配っていましたが、
事業拡大にともない通貨の違いを理由に配布物を金貨から物質に方針変更。
また共通のユニフォームに宣伝をかねた8匹のトナカイという移動媒体で
瞬く間に全世界に広がり事業として成功を収めたように見えた。

しかし成功したものを真似るのは音楽だけじゃない。
1900年前半から本物よりも質の悪いユニフォームやトナカイを減らすサンタ、
もしくはサンタよりもトナカイをメインに打ち出し、9匹目のトナカイとして
ルドルフというキャラを前面に押し出す事に成功した偽者も現れた。

これではマズイと聖ニコラウスはサンタクロース資格制度を発足。
初回のサンタクロース資格試験3級は合格率20%(1952年度)
この資格試験に合格する事により、自分の子供に対しこっそりと
プレゼントを渡す事が法的に認められるようになります。
ただしこのプレゼントには厳しい規定があり、事前の要求調査から夢の広がる物を
準備しなければいけませんでした。
ところがこの事前調査時に具体的な商品名(例:任天堂DS)が上る事から
規定を破る親が続出。そのせいもあり制度発足後わずか3年で
サンタクロース資格制度は取りやめになりました。

参考までにサンタクロース資格試験2級は雪山でソリを引いてプレゼントを配る為
雪山でのソリ訓練があります。学科13教程に技能15時間。
しかしあまりの寒さに凍傷にかかるものが多く、合格率は0.2%。

サンタクロース資格試験1級への受験資格は2級取得が条件になっており
約2年のサンタクロース専門学校を卒業する際に希望者に与えられました。

資格試験廃止後、サンタクロース2級、1級資格試験に合格した中の12名が
聖ニコラウスとともに新たな事業「鹿山社中」を建設。(1960年)
まず最初に各国に販売されているサンタクロースユニフォームの特許を得て
聖ニコラウスの生前をはるかに越える莫大な財産を得る事に成功。

また鹿のDNAレベルからの繁殖に成功。(1998年)
老朽化の激しかった天駆鹿の若返り効果により時速600km(最高到達時)
現在これらの鹿を乗る為のドライバーを育成中だとか。

またサンタクロースがプレゼントを配る際に利用している「もの忘れ薬」
体内の老人力を急速に活性化させる事によって、プレゼントをもらった記憶を
忘れさせる”まさに秘薬”だが、この効果を1000分の1に薄めたものを
××機関(身の安全のため伏字)に提供する事でも巨額の利益を得ている。

これからの希望としては苦手な暑い地域への事業拡大、
そして一部の洗脳されているような国の子供たちにも夢を与えたいと
聖ニコラウス氏は笑った。

♪2004年12月18日(土)00:31  アニメ映画二本立て
この時期にアニメ映画といえばやっぱり
「ハウルの動く城」と「Mr.インクレディブル」

見てきました。

感想としては...
魔法使いじゃヒーローには勝てない!?

宮崎作品には内容やテーマ以外に良い意味で
すごく魅力的なキャラクターが出てきて、今回ももちろん例に漏れず
なかなか魅力的なのが出てきます。
ただなんとなく唐突すぎないか?って思えることも多々あって
個人的にソコには不満足。

Mr.インクレディブルはキャラがみんな魅力的。
ストーリーもムダなく面白く、誰もがこの映画を見終わった後、
続編を期待しちゃうのじゃないでしょうか。太鼓判のお勧め作品!!

ホーンテッドマンションで大失敗をやらかしたデズニーですが
さすがにニモのスタッフ陣が作っただけはある。

この分だと来年公開予定のCARSも面白いかも。

♪2004年12月16日(木)05:57  Queen復活、らしいけど
フレディの代わりがジョージ・マイケルじゃない...

さすがにフレディの代わりにロビー・ヴァレンタインはないかもしれないけど
ポール・ロジャースかぁ。セクシーなイメージがないなあ。

どうなるんだろう??

♪2004年12月10日(金)17:59  イヤホンに興奮
この間はじめてファミレストランの不二家に行きました。

ケーキってなかなか食べないんですけど先月中頃からどんどん食べたくなってきて
そうなると不二家レストランの横を通る度に、やけに輝いてるんですよ
不二家が。

その気持ちがピークを迎えた頃に、とうとうハニーと不二家に行ったんです。
いやー、ドキドキしましたね。ケーキが食えるぞ!初不二家だぞ!って。

なんとかオムライス&ケーキ(いちごのショートケーキ)

スプーンを口に運ぶ毎にドキドキ感は色を失い食事とともに飲み込まれ
店を出るときにはすっかりドキドキしてた事さえも忘れてしまいました。

ドキドキなんて入り口までの感情だよな。おお、この言葉アリかも!?
哲学気取って歌詞にでも盛り込むか!?

そんな事を考えながら
たまたま行ったヨドバシカメラで何気なくひとつのイヤホンを耳にした時
まさに気持ちが高ぶって鼓動が聞えるほどにドキドキしたんです。

ドキドキは入り口まで。とんでもなかった。
たかがイヤホンであんな気持ちになるなんて。

ちょっと気持ちを抑える為に耳からイヤホンを外して、
フロアーを回ってから再度試聴。

やっぱりスゴくしっくりきてドキドキする。
もうずっと音を聞いてたい、って思う気持ちを振り切り
逃げるようにヨドバシカメラから帰ってきてしまいました。

聴覚という非常に大事な器官をこんなに揺さぶってくれたのは
audio-technicaのATH-CM7TI。ヨドバシ価格で15500円。

聞え方ってのも見え方と同じで人それぞれだろうけど、
少なくともヨドバシカメラに行った方には1回は試聴してもらいたいなあ。

そのうち買って毎日ドキドキしながら音楽を聴くぞ!

♪2004年12月05日(日)09:10  12月も始まった
ずいぶん寒くなってきて年末という言葉がしっくりなじむ
夜ドライブをしていると住宅街ではクリスマスライティングが彩り
いろいろと楽しい

年末ってことで大掃除と言わんばかりに
PCのリカバリをしてみました!

1年間の間にいろいろと不要になったファイルを一度に整理し
来年に必要なアプリをボチボチとインストールし
以前よりもより音楽制作がしやすいPCになって復活しました。

寒くなると神経が寒さでピリピリしませんか?
イライラするんじゃなくてなんというか研ぎ澄まされるような...
だから感性も感情も刺激される所が大きくて、
曲作るのに本当に向いてるような気がします。

ボーカルレッスン以外特に活動ってことをしてこなかった今年の後半
のんびりしてる分だけ溜まる物も多かったけれど
これから、矢野顕子さん、Keane、Sting、そして友人達のライブを見て
どんどんパワーをもらってそろそろガシってやるぞ。

過去ログ 2003年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2004年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 

ALL   TODAY    YESTERDAY