さかがみフリートーク
♪2005年07月28日(木)20:37  on KEIKYU
僕の住む街には水色の電車と赤い電車が停まってました。

水色の方はいつのまにか全身を銀に変えました。
一本の水色のラインだけが、昔の名残です。

赤い電車は、僕の駅では傾いて停まります。
乗りにくく出やすい角度で停まります。

他の駅では歌を歌ったりします。ミョーな音階で駆け上がるような歌です。
電光掲示板は適当な事が流れたりします。品川駅から横浜方面に快特で走り始め、
京急蒲田駅のはずなのに、「横須賀中央」とか流しちゃったりします。

男狙いの痴漢もでます。
専門学校の通学中、狙われました。

いまでもガクブルな経験です。

そんな電車、、、この間のライブでコピーした「くるり」がテーマ曲を作りました。
http://gogo-keikyu.jp/quruli/index.html

アドレスが、ゴーゴーケイキューな事にちょっと引きました。

♪2005年07月26日(火)20:56  わかる人だけ笑ってください
http://www.nintendo.co.jp/ds/ajsj/index.html

TVCM(第2弾)

オラ タイ オラオラオラオラ

♪2005年07月25日(月)12:16  遊音館、おめでとうございました。
遊音館の8周年記念ライブ、無事終了いたしました。
僕にとっては1年、いやそれ以上の期間が空いたステージへの復帰でした。

まだNOTHINGが駆け出しだった頃、遊音館主催のイベントに出演した際に観た
『遊音館バンド』はすごくレベルの高いプレイヤーの集まりでした。

だからか『遊音館バンド』="すごいプレイヤー"っていうイメージが僕の中に残っていて、
ちょっと前に進一郎が『遊音館バンド』としてステージに出演してた時に、
進一郎が素晴らしいプレイヤーにまで成長した事を嬉しく思う反面で
ぜんぜん上手くなれない自分自身を悔しく思っていました。

今回は遊音館の従業員、というコンセプトで『真・遊音館バンド』が出来たわけで
別にプレイヤーとしての自分が選ばれたわけではない事は重々承知していますが、
このバンドで演れた事を非常に嬉しく思っています。

それにメンバーにも恵まれました。
新しい出会いや、新しい経験で学ぶ事が本当に沢山あったし、
このバンドの為に費やした約1ヶ月ちょっと、とても充実してたと思えます。

メンバー、会場で見てくれた人たち、それに遊音館8周年に、

ありがとうございました。

そういえばこのフリートークもかれこれ10周年位だよなあ。
たぶん今度の10月後半位で11年目に突入、、、ひゃぁ。これはこれですごいな。

♪2005年07月24日(日)08:45  ライブ当日、早朝
昨日はあの地震の最中、スタジオに入ってました。
地震後なかなか電話がつながらなかったので被害の大きさを心配しましたが、
やはり首都圏は大混乱だったようですね。

ちなみに僕は地震よりも、
その夜食べたガストバーガーの方にショックを受けました。

出てきた時から冷え冷えのポテト。
食えたもんじゃありません。

バーガーにいたっては
外はカリ、いやガリっと。中はカチカチのバンズ。
その上にオーロラソースの汁ダク。

ファミレスとはいえサービス業という自覚を持って欲しいですな。
売り物はいったい何なのか、って事を。

本当にまずかった。

なまじ昼にマイウーな味に出会っていたので、怒りもひとしお。
マイウーな味ってのは黒ゴマと塩味のホワイトチョコでコーティングされた
アイスバー。商品名は忘れました。

塩のアイス!?と、思うなかれ。普通にウマいです。
もっと予想外の化け物を想像していただけに、拍子抜けですけどね。

・・・ぜんぜんライブ当日の朝って感じじゃないトークになってしまった。

♪2005年07月19日(火)22:22  久々にライブをやりますぞ
宣伝!宣伝! 宣伝でござい。

もうどれ位空いたか忘れましたが、本当に久しぶりのライブです。
今度の日曜日=7月24日(日)にやります。

僕がレッスンで通っている遊音館という所の8周年記念ライブに
『真・遊音館バンド』という従業員だらけのメンバーに参加してライブします。

パートは歌ではなくて、キーボード。
選曲はAllコピー。

ジャック・ジョンソン、はっぴいえんど、くるり、他

(他)がカッコ良かったりするのでフリートークでは秘密です。
ライブで誰の楽曲なのかを確認してくださいませ。

詳細、お問い合わせは遊音館のホームページで!
http://u-onkan.com/

♪2005年07月18日(月)11:20  人生のセイムスケール
一昨日、
暦の上ではまた一つ歳を得ました。

そんなわけで最近ちょくちょく見ているホームページを
ここで皆様にご紹介してみようと思います。

「人生のセイムスケール」 31歳編
http://art-random.main.jp/samescale/031.html

これは歴史上に名前を残している方々を、
この世に存在した生涯日数で並び替えたデータベースになっていて、
自分の現在の年齢で亡くなった人達を見てみると
なんとなく思う事があるんじゃないかな。

誕生日とか、元旦とか、もしそんなものに意味があるとすれば
それは自分の中の線をひきなおす位だと思っています。

楽典でたとえるなら「小節線」

自分自身が何小節の楽曲で終止線は何小節目に来るのか、
そんなことわかるわけもないけど、やっぱり最後はドラマティックに仕上げたい。

音符だって上下しながら良いメロディとなっているのだから
上下の波をしっかりと刻みながら、次の小節線を目指したいな。

♪2005年07月12日(火)02:44  座右の銘にしようか
?日前、スタジオに練習に行きました。
その入り口、押戸の取っ手のすぐ上に掲げられていた1枚の絵に

「挫折禁止」

爆笑しました。
スタジオに入った瞬間に中の人達から
"坂上が壊れた"と言われるほどに。

検索エンジン「google」のイメージ検索で調べてみてください。
どんな絵かはすぐわかります。

ポイントが高いのは、やはり僕が行っている場所が
音楽での生活を目指し、日夜がんばる人々が通っている場所である事。

今まではただの入り口だったのに、
イキナリ!重き門になりあがったわけですよ。
そう、もはや『門』という言葉がふさわしい。

いやあマジメな話、看板掲げるだけでこうも見栄えが変わるものなんだ
って事は人間も何らかの看板を掲げて人と接することで
成長できる事も多いはず!

”挫折禁止”ではないにせよ、なんらかの目標を掲げれば
日常との向き合い方が変わるだろう、とりあえずなんか考えてみた。

・・・やっぱり、健康管理かな

過去ログ 2003年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2004年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 

ALL   TODAY    YESTERDAY