さかがみフリートーク
♪2006年05月24日(水)21:54  さよなら、、、ありがとう
それは5月22日の朝でした。

特に記念日でもなく、前日になにか約束があったわけでもなく、
ごく普通の、なんの変哲もない朝でした。

そのメールが届くまでは。

メールにはこのように書かれていました。
”モスバーガー潰れてる!”

そう兄が教えてくれたんです。

兄がわざわざ僕に教えてくれるという事は、
当然、僕が生まれて初めてアルバイトをしたモスバーガーだと
直感しました。

けど、信じたくなくて念のために確認をしたんです。
でも、兄からの返事は予想していたものでした...

今日、、、入り口の前まで行きました。
5月21日を持ちまして閉店しました、と、ありました。

およそ3年。
高校生活なんて心底つまらないと感じていた甘えんぼうの僕にとって、
モスバーガーこそが勉強の場でした。
そして、あそこは僕にとって「後悔の巣窟」でした。

もっとしっかりすれば、もっと深く考えれば、もっと色々な事を知っていれば、
もっと言葉を使えたら、もっと年齢が上だったら、もっと強かったら、、、

そんな色々な「もっと」を毎日毎日、ずっと感じながら背伸びをして

年齢が上の人から学び、尊敬できる人から学び、焦がれる人から学び、
嫌われた人から学び、後輩を育てる事を学び、人間を学びました

魅力的な人たちがいっぱい、本当にいっぱいいました。みんな大好きでした。

お店も大好きでした。
高校、、特に2年の時は半分近くも登校せず、バイトをしていました。
用がなくたって休憩室に入り浸っていました。
あの時間が何より大切だって、本当に思っていました。

そして、僕はあそこで「音楽」を自分の道に敷く事を決めたんです。

僕はまだ歩いてます。
これからも歩いていきます。

"プロになったと報告しに行くまで、あのドアは通らない”

そのドアの前に立っても、もう開く事はないのだけど
その思いはまだ時効じゃない。

♪2006年05月22日(月)01:12  ダビンチコードで驚き
ちまたで話題のダビンチコード
上映初日のレイトショーで見てきましたよ。

事前のニュースでは、失笑をかったとか、期待はずれとか、最低評価だったり
逆に、上映後にスタンディングオベーションが起きた、とか、だったり
思いっきり評価が二分してたんですけど、

原作も前情報も何も知らずに見えれば、そこそこ楽しめると思います!
うん

原作を読んでいたハニーは、展開が早すぎる!と言ってましたが、
上映時間は3時間近く。短い映画ではありません。いいんじゃないかなあ、やっぱり。

ところで、僕がすごくびっくりしたのは
映画の内容じゃなくて申し訳ないのですが、英語のヒアリングが結構できたんですよ。
これは間違いなく2回ものアメリカ出張の効果ですね。

ただ、I Will Be There(例です)って感じで単語が聞き取れたとしても、
単語の意味や用法を知らないために、結局字幕をみなきゃ話はわからないんですけど。

それでもまあ、自分の進歩がわかる瞬間ってのは嬉しいものです。

♪2006年05月21日(日)00:33  MacBook !!
AppleIIを使って大切な曲のデータが消えまくった1x年前。
それから僕は、Apple社の製品は「初心者用の不安定な製品」としか思えませんでした。

その当時から「Windowsは不安定、Macは安定してる」なーんて言われてましたが
結局は両方ともトラブルはつきもの。
コマンド入力からPCに入ったその時代の人たちから言えば、
不安定な時はコマンド入力で解決!なんて場合もあったと思います。
僕が知らないだけじゃなければ、当時のMacにコマンド入力などの概念は存在しなかったはず。
そういう観点で考えると、コンピュータが初心者に優しく操作しやすいMacではなく
上級者が問題を解決できるWindowsを中心に発展した事もまったくおかしくない、
と、思っています。

PCはインターネットに出会って、今や”PCを使う=インターネットを使う”って同じ意味な位。
そんな風に、ある程度使い方が固まってきてしまうとやっぱり操作しやすいほうが良い。
MacOSは8〜10.4.xまですべて触ってきましたが、10.4.x(Tiger)になってからは
”これなら個人的にも使っていいな”って思えるほど、良い操作感になっていました。

それに、音楽やってる人間は、なんだかんだでやっぱり
Macも所持したいって思っちゃうんでしょうね。
小坂先生も、Askaも使っています。Windowsも動くようになりました。安くて高スペックです。
それに僕は動物占いもTigerです。干支だってTigerなんです。

つまり、
なるべくして 僕の手元に MacBook は あるわけ ですな

直前までMacBookProと悩んでいましたが、Proが持っている色々な欠点がこいつにはないんです。
MacBookProが会社でいじりたおせたおかげで、しっかり検討できました。

ちなみに、ずっとPCはデスクトップだけだった坂上、初のラップトップです。
持ち運びはClieとか使ってますんで、デスクトップの代わりに使いますよ。

内蔵スピーカーの音も思ったより良くて、デスクトップのようにファンがうるさくないので、
ゆっくり音楽も聴けます。いい感じです。

♪2006年05月18日(木)00:34  MISS YOU ETERNALLY
タイトルは、Robby Valentineという人の名曲。

個人的なスキルアップの為にこの曲のコピーをしてるんですが、
シッパイしたぁ、、難しすぎる
まぁ人前で披露するつもりもないので気長にやりますが。

しかし、このValentine、2000年以降アルバム出さなかったんですが
今さっき調べたら今年アルバム出してるじゃないですか!
公式ホームページ(なんてあったんだ...)で試聴してみたら、
相変わらずのドラマチック。

歌はあんまり上手い人じゃなかったんですが、BonJovi並の(良い意味で)大げさな
歌い方を身に着けたようで、より深みが増してます。

心配なのは、6年という期間。

例えばMR.CHILDRENのアルバムの「I♥U」ですが、
およそ1年程度の作成期間の中でシングルカットされた「sign」だけ
あきらかに音が違う!たったそれだけなのに、アルバムの質が下がったような
なんとなくそんな気がしてしまうわけです。

それが6年。6年前に録った歌だってあるかもしれません。
6年ってデカイですよ。声や歌い方が変わるのには十分な期間です。

まぁそれを確かめるためにも、、買わなきゃ。
って思う曲に限ってiTunesで売ってないんだよなあ、、

そんなもんです、人生。

♪2006年05月15日(月)08:15  帰りの機内にて の巻
まだまだ疲れが残っていたので、昨日はマッサージ行ってきました。
おかげでだいぶ楽にはなりましたが、長時間フライトはダメージが残ります。

そんな苦痛な機内を楽しませてくれる2大スターはやっぱり食事&映画!
では、早速。

〜機内食〜

ビーフ、チキン、ビーフ、チキン、ビーフ、チキン、、、揺れ動く心
何度シッパイしてもビーフにチャンスを与えるか、それともチキンなのか、、
そんな僕の心を決めたのはこんな機内アナウンス

"ヤキトーリィ"

なぬ!?焼鳥だとぉお! 機内で焼鳥を出すなんて
なんとも気がきーてるじゃありませんかー

で、出てきたものは

『チキンのクリームソース煮』

・・・
・・・・
・・・・・

そういえば高校の頃、国語の先生が
自分の子供にはリンゴを見せながら「みかん」って言い続ける教育をする!
そう、おっしゃっていました。

海外ではすでにそういう教育を受けた人が居たんでしょうか、、、
あの時は先生のジョークだと思って受け流したのに。

ショックでした。

それよりショックだったのは、離陸2時間前位に出てきた軽めの食事。
ビーフが!今まで何度か食べてきたメインのビーフより全然美味しかった。

本当に期待を外してくれます、●●●航空

〜映画〜

映画は、こんな4本を観ました。

・ザ・インタープリター
・ナニー・マクフィーの魔法のステッキ
・カサノバ
・ナルニア国物語 第1章 ライオンと魔女

「ザ・インタープリター」はニコールキッドマン主演。話はまあまあ。
ニコールキッドマンは撮影時38歳らしいのですが、いやあお美しい事です。

「ナニー・マクフィーの魔法のステッキ」はお子様向けのお話かな?
イタズラ7人兄弟がどんどん成長してお話で、ベタなんですけど結構好きです。

「カサノバ」は同名の映画があるようですが2005年に放映されたほう。
カサノバ=エロティックな映画、ではなくコメディですね。
テンポも良くて面白かったですが、もうちょっとピリリと何か欲しい感じ。

「ナルニア国物語」は映画館で既に観ていて、すごく面白かったんです。
で、飛行機でのほうは若干カットされている部分があって、
魔女の怖さがちょっとばかり少なくなってしまっていました。残念です。

こんな感じでした。
そうそう、これは機内じゃないんですが、向こうで朝何気なくテレビをつけたら
エヴァンゲリオンとポケットモンスターがやっていました。

「シンジ、レディー?」
「ヤーーー(ダルそう)」

ですって!!かなり笑えます。
ちょっと観てたんだけど、声の感じが全然合ってませんでした。

ポケモンは声の感じはあってたんですが、残念なのがピカチューの声。
そんまま日本と同じでした。

どうせなら葺き替えて英語っぽく喋ってくれたら大爆笑だったんですが。

・・・
最後にこんなエピソードがありました。

帰りの朝、また上司が空港まで送ってくれる事になってたんですが、
ささやかなお礼としてクォーター(25セント硬貨)の余った2枚を渡したのです。
と、いうのもホテルの中のコインランドリーは25セント硬貨を利用していて
1回の洗濯で(洗剤とか抜きで)7枚のクォーターを使いますし、
その為に上司はクォーターを貯めていると言っていたんですよ。すると、

「どーせまた来てもらうから、その時に使えば」


(!!!!!!!)


「.................いえ、差し上げます」

いや、誇張ではなく上の点々の間、5秒位は固まっていたと思います。

3月、5月というペースで着ているアメリカ。
この調子だと7、、、いやいやいや

果たしてどうなることやら。

♪2006年05月14日(日)12:38  やっぱりタダでは終わらない の巻
帰国しました。

坂上の無事を祈っていてくれた方、ありがとうございました。
坂上を神や仏に届けようと思っていた方、残念でした。

今回もちゃんと帰って来れました。

しかし、、やっぱりトラブル!やっぱりサンフランシスコ!
どうもサンフランシスコとは相性が悪いみたい。

それはデンバー国際空港でチェックインを済ませてからのお話です。
国内線B45ゲート、チケットにそう明記されていたのでB45に行くと、人だかり。
搭乗の2時間近く前にこんなに人が居る事は考えられません。

で、インフォメーションボードを見てみると、
オレンジカウンティ行きの飛行機が遅れているとの事。

結局飛行機はB45ゲートではなくB47ゲートからの出発に。
あぁやっぱりタダでは終わらないなあ、、でもこの程度で良かった、
なーんて思いながらデンバーを飛び立ち、2時間後にサンフランシスコに到着。

飛行機から降りようと思ったのですが、人が動きません。
小型旅客機なので、ドアの所まで見えるのですが、どうもドアが開いてない!?

そのまま、待てども待てども、ドアは開きません。15分位待ってると、機長が、
"ゲートが何とかだからちょっと待って"みたいなアナウンス。
(何とかの所は英単語が聞き取れませんでした)

結局、(僕だけ!?)理由がわからないまま機内で30分位待たされる事に。

なんとか表に出られた後、あの遠い国内>国際の移動を今度はバスを使って
ギリギリセーフ!

しかし、、サンフランシスコで買おうと思っていたお土産は買えずに
手ぶらでの帰国となってしまったんです...

♪2006年05月12日(金)15:31  任務完了! の巻
先ほど、今回の渡米におけるすべての仕事を完了しました。
こちらでは12日0:30、、、今はコーヒーを飲んでます。

前回も色々食事には連れて行ってもらいましたが、
今回も本当に色々連れて行ってもらいました。大変感謝です。

最終日、最後の食事は野菜バイキング!

昨日連れて行ってもらった韓国系焼肉屋で、人生最大のユッケを見て
美味しいカルビとマズい何かを食べたら、もう胃が疲れてて
サッパリしたものをリクエストした所が野菜バイキング!

サラダ、スープ、パン、デザート等が取り放題!約$9で!安い!

取り放題っていっても、胃が疲れた人間ですから、おかわりはしません。
その代わりに色々なドレッシングやサラダバーを楽しみました。

今まで連れて行ってもらった中で、一番気に入ったかも。

日本で作られないかなー、と感想をもらしたところ、
日本は野菜が高いから、バイキングなんて出来ないらしいです。

残念。

あと、体験はしませんでしたが、おもしろい所に連れて行ってもらいました。
室内でスカイダイビング!

下から上にすごい強さで吹く風に身を任せて、室内で空中遊泳を楽しむという
アトラクションでして、一番安くても$48と少々高めではあったけど、
かなり面白そうでした。

仕事、仕事後と、前回より確実に楽しむことができたけど、
やっぱり英語力をアップしないとね。

とりあえず最終日ホテル滞在までは充実して過ごせました。
さて、コインランドリーで乾かしてる服をとりに行って、帰宅の準備だ!

♪2006年05月11日(木)19:18  意外に疲れてた の巻
こっちの時間では今、朝の4時前。
レポート作成してる間にウタタ寝をしてしまって、起きたら3時前。

急いでレポートを作って、今は開放感の中にいます。

今日は停電を体験しました。約40分ほど。
ビル全体の停電だったのですが、日本では仕事中に停電って経験ないから
ちょっと新鮮でしたね。

そうそう!チップ渡しは成功しました。

そのおかげかコーヒーメーカー用のコーヒーが補充されてました。
部屋に備えつけてあるコーヒーメーカー、3〜4杯分位を1回で作れるんですが、
水入れてから3分後位にはもう出来上がってます。あまりの速さにビックリ。

この部屋の中にはキッチンや一通りの調理器具があるんですけど、
食材は歩いて買いにいける場所にありません、、、渡米2回目位じゃあ
この部屋を使いこなす事さえできませんね。

明日、というか、もう数時間後には今回の渡米最後の出勤。
早く済ませたいような、もったいないような、、、好きな物を食べる時に似てます。

会社は大嫌いなんですけど、こういう貴重な体験させてくれた事には感謝しつつ
残り1日を楽しもうと思っています。

♪2006年05月10日(水)22:56  爽やかな朝 の巻
ホテルの朝食はビュッフェ形式

マフィン、ドーナッツ、ベーグル、シリアル、あとはゆで卵とか
そういうものがロビーに並んでるので、適当にとって食べます。

前回はロビーで食べてたんですが、今回は宿泊客が多いのか
比較的席が埋まっているため、自室に持ち帰って食べてます。ベーグル。

ベーグルはプレーンとブルーベリー入りとありますんで、
1種類ずつ食べて、今、コーヒー飲んで一息ついてるんですが、、

いや〜、実にのんびりしてます。ベーグルもそこそこ美味しいし。
基本的に食事には時間をかけてゆっくり食べたいタイプなので、理想です。

日本じゃいつもバタバタしてるんで、ナニをするにも圧迫されてる気がして
自分自身を小さくまとめてる気さえしていましたが、
こっちにいれば、名曲が作れるんじゃないかなって思えるほど気持ちがフリーです。

名曲って言えば、数日前にポストした春の遊音祭のCDから
進一郎の曲だけiPodに入れて持ってきました。今回彼は名曲を作りました。
NOTIHNG時代は一番新村が曲を作ってきましたが、彼も名ソングライターなので
彼が新曲を持ってきた時に、なんとなく嬉しかった気がした事を思い出します。

音楽って本当に良いです。

っと、そろそろ出勤2日目。プライベート気分を切り替えて、
今日もがんばってリスニング勝負だ!

♪2006年05月10日(水)13:24  目からウロコ の巻
そんなわけで出勤1日目でした。

今回は英語でとあるブツのトレーニングを受ける事が目的の渡米なんですが、
問題はやっぱり、英語。

聞き取りもまったくできない、、、と、言い切れるほどじゃなく
時々は理解してるんです。
なので、一緒にトレーニングを受けた人たちの第一声は決まって、

「今のはわかった?」なんですよ。

なんだか余計に気を使わせてるなあ、、、すみません。半端モノで。

今日は渡米計7日目にして、初めて一人でお昼ごはんを購入。
そう考えるとすごい甘やかされっぷりです。まだ夕飯ひとりは経験してませんし。

みなさまに感謝の日々です。

ところで、こっちで生活するにはチップの文化を理解する事が重要!
と、勝手に僕は思ってるんですが、ホテルのチップ渡しが一度も成功しません。
今日は$10をベット横に置いてみたんですが、持っていってくれませんでした。
思い悩んで上司に聞いてみたところ、$10は多すぎる、と。

で、目安としてはマクラの数x$1を置いておくのが良いと教えてくれました。
なんて素晴らしい情報でしょう。

僕の部屋はマクラが二つありますので、さっそく$2を置いてみました。
明日は成功すればいいな。

♪2006年05月09日(火)23:11  到着しました の巻
飛行機の中はかなり苦労が多かったのですが、
気流が良かったのか、予定時刻よりも20分早くDenver国際空港に到着。
でもさすがに疲れきってしまっていました。

空港で別の便でやってくる上司と合流した後、
上司の進む先にドラクエのパーティのように付き従っていくと
上司はマイクロバスみたいなものに乗り込みました。

これはバス?とか大型のタクシーですか?と聞いてみると、
なんとレンタカー屋さんまで運んでくれるバスでした。
ちょっと待っているとワンサカ人が乗ってきて、あっという間に満員状態。

さすが車社会。こんなにもレンタカーをする人が多いんですね。

5分程度、車で移動するとなんとも広い土地に何百もの車が止まってます。
バスを降りて電光掲示板で番号を確認し、その番号のところにいくと
ヒュンダイの車がありました。
上司は毎回レンタカーの種類を変えて楽しんでるらしく、今回の車はどうこう、と
移動中、楽しげに語っていました。

個人的にはこのレンタカーの借り方をもうちょっと詳しく知っておきたいですね。
なかなか興味深いです。

ホテルについたのが16時半頃でしょうか。
小一時間ほど休憩し、ホテルのすぐ側にあるレストランに上司と食事に行きました。
FreshFishを売りにしているだけあって、メニューではFishばかり。
目に付いたのはCatfish(なまず)だったんですけど、揚げ物だったので今回はパス。
上司が前菜に頼んだ生牡蠣と、Fishのプレートを。僕はAngelHearPastaという
魚介がいっぱいのパスタを頼みました。

事前に上司に「パスタはやわらかいぞ」って言われたんですが、
まさにその通り。まるで素麺でしたね。

生牡蠣は1ダース頼んだので6個ずつシェアしました。
ちょっと生臭さはあったんですが、サルサソースとガーリックを乗せて食べると、
ほどよく生臭みは消えて、なかなか美味しくいただけました。

で、前回も思いましたがやっぱり量が多い!日本では4人前位ですよ。たぶん。
半分以上食べ残してしまいました。

お支払いは上司がしてくれたんですがこの上記3つとビール4杯で$77位。

すみません、、高くなってしまって。
量を半分でいいから、値段も半分にしてほしい感じでした。

それにしても時間の流れがすごくゆっくりです。
日本にいる時の半分のスピードで流れているような気さえしてしまいます。

さて、まもなくこっちは朝の8:30。出勤の時間です。
かなりハードな内容が予想されるので、のんびり気分から切り替えて、
しっかりと仕事に取り組もうと思います!

♪2006年05月09日(火)17:12  機内にて の巻
飛行機の席は、機内の真ん中の列。
今までの飛行機を何度も乗りましたが、実は真ん中の列て初めてでした。

圧迫感が前後左右から来るんでとっても疲れますね、あの列。
3人以上のグループとかで乗るんなら良いのでしょうが、一人はツライ。

〜機内食〜

機内食は、離陸1.5時間後位と到着2時間前位に出ました。

最初に出たセットメニューのほうはチキンorビーフの選択。
ちょっと変化を期待してまたまたビーフを頼んでみたんですが、
デミグラスソースで煮込んだビーフが出てきて、味はあまり美味しくない。

失敗でした。

到着前の軽食のほうも前回と同じオムレツ。
中にはホウレン草が入っていました。

あと短い髪も。
別にお腹も空いてなかったので、それを見つけた段階で食事終了。

前回も、まぁそれほど美味ではなかったんですが、
やっぱり機内食には期待しちゃってたので、ちょっと残念でした。

〜映画〜

前回、不覚にも泣かされてしまった機内の映画上映ですが、
今回はこんな7本が日本語でやってました。

・HOODWINKED
・KING KONG
・チーパー・バイ・ザ・ダズン2
・ルーマー・ハズ・イット
・マタドール
・ボーン・スプレマシー
・キングダム・オブ・ヘブン

その中で僕が見たのは、
「HOODWINKED」「キングダム・オブ・ヘブン」「ボーン・スプレマシー」の3本。

HOODWINKEDは赤ずきんちゃんをベースにしたCGアニメ。
題材は悪くなかったんですが、ハッキリ言って面白くありませんでしたね。
ただデズニーチックに歌をふんだんに盛り込むんでいて、
色々な音楽を楽しむ分には悪くはありませんでした。

キングダム・オブ・ヘブンはオーランド・ブルーム主演。
話的には1187年にサラディンがエルサレムを占領した時がベース(だと思う)。
けっこうちゃんと歴史にそって作られているようです。しっかりした作品でした。

ボーン・スプレマシーはマッド・デイモン主演。
ボーン・アイデンティティの続編らしい。前の作品を観ていないからかもしれませんが
別段おもしろくありません。まぁアクションシーンを楽しむだけでしょうか。

なんか適当な感想ですけど、
毎回長いフライト、この映画のおかげでだいぶ楽しめてます。

さて、こっちの時間でAM2:00を過ぎました。
もう一眠りできそうです。

♪2006年05月09日(火)16:12  成田、出発前 の巻
さっきフリートーク更新した後、すぐ寝たんですが、
かなりの乾燥で目が覚めてしまいました。
そんなわけで、さっきのフリートークの補足から。

〜チェックイン〜

今回はチケットを申し込む時に、通路側をお願いしたんです。
前回、窓側ばかりの席でかなり疲れましたので、その反省を踏まえて。
ところが、申し込む時に、もう通路側は無いとのお返事。

ダメもとでチェックインの時に通路側の席、空いてますか?って聞いたところ、

「非常口の横なら。ただ緊急時の時、英語での指示にしたがって
 避難のお手伝いをする事を航空会社に約束できるなら。」

・・・
・・・・
・・・・・

アキラメマシタ

トラブルなんてほとんど起きないだろうとはいえ、
なんせ自分のキャラが分かってるんで、

ここで首を縦に振れば、ものすごいネタになるかも!?
という甘い誘惑はあったのですが、何百もの人の命には代えられません。

残念。

その次に窓口からの提案で、
「通路側じゃないんですがプラス$99で幅が12cm広い席に変えられます」

・・・
・・・・
・・・・・またしても

アキラメマシタ (ToT)

だって$99っていったら、PalmのZ22買えるじゃないですか。
それ以外だって会社に経費精算する際に、"これナニ?"って事になったら
たとえ自腹でも何か言われそうな気がするし。

そんなわけ、色々残念な気持ちのままチェックインを済ませて
簡単に食事を済ませてから出国審査を受けて搭乗ゲートに着くと、

なんともう搭乗が始まってる。
焦ってトイレに行って、一番最後に機内に駆け込んだんです。

で、飛行機に乗り込む前のゲートの所で機内で使う荷物を出してたら
目の前で、機内への進入禁止の立て札を掲げられて、、、ちょっと驚きました。
まだ入っていない客が目の前にいるというのに、アメリカ的だなあ。

そんな風にバタバタしながら、落ち着くまもなく飛行機は飛び出したのでした。

♪2006年05月09日(火)12:01  トラブルなく到着!
やっぱり予想していた通りでした。

"シアトルは英語のしゃべれない日本人に優しい!"

何がって、

・入国審査の際に日本からきた人だけを特別に分けて列を作ってみる。
・必要書類のチェックを入国審査の前に日本人にチェックしてもらえた。
・入国審査、税関を抜けると、なんと次のゲートまでの説明が日本語で書かれた
 紙を配っていた。

等など、
それに前回も書きましたが、空港内を走る電車が日本語でガイダンスが流れます。

ほんと、シアトルは安心してこれます。

ただ、入国審査の質問はちょっとイジ悪かった(?)かも。
アメリカに入国するのに、日本での仕事に関して聞かれましたし。
観光できたって言ってるのに、、、なんだかな。

今回は道中の飛行機の席がとても良くなかったんです。
だからまったく眠ることができなかったので、もう今、眠くてしかたありません。

そんなわけで一眠りして時間があれば、またフリートークも書きたいと思います。
機内でみた映画に関してとか、ね。

♪2006年05月08日(月)09:16  フリートークinコロラド パート2
さぁ、
"サカガミのフリートークinコロラド パート2"が始まりますよー

それにあたって前のトークでも見直そうかと思ったら、
前半のログ、消えてるじゃないですか...
まぁ消えた過去は記憶の中に、未来は顔の向くほうに!

今回は成田>シアトル>デンバーの順で行きます。

前回は帰国時にシアトルを経由してるのですが、今回はシアトルで入国審査。
サンフランシスコよりは日本からの来訪者が多いだろうと思われるんで、
ちょっとは審査の敷居が低いといいな。

でも実際のところ、どうなんだろう??

今回も頑張って、面白い所を面白く脚色して、
なるべく毎日更新を目指しますんで、チェックしてね!

♪2006年05月08日(月)08:53  レベルがやばいと感じた
昨日は、お世話になっている遊音館で
「春の遊音祭2006」ってイベントに参加してきました。

遊音館でレッスン&クリニックを受けている生徒が
昨年末から5月までの間にレコーディングしてきた曲の発表会。

テーマは『春』

春をテーマにボーカルが作ってきたメロディ、コード進行に
各楽器担当がアレンジを加えて録音して、、その完成された楽曲が
昨日のイベント時にはすでにCDになってたんで買って帰ったんですが
聞いた感想としては、

"皆のレベルが高い"

同じような事を去年の秋もやってたんですけど、
皆のレベルアップがすごい。

人間って成長するもんだな、、、それに比べて果たして自分は??

もっと頑張んないとヤバイ。
今でさえ追いつけてないのにな。

やっぱり、ステージに戻りたい思いが強いんで
ダメって言われる事を恐れないで、いっぱい作品を作って。

秋もそうだったけど、このイベントは
なんかピっと背筋が伸びる思いがします。

おしっ

♪2006年05月04日(木)02:50  非日常だからこそ
楽しいゴールデンウィーク!

皆さんも色々な予定を楽しんだり、ゆっくり休んだり
何かを探したり、、

普段はできないことを楽しんでる事でしょう。

「一日」って定義的なもので言えば24時間だったり、朝から夜だったり、
その中で朝起きて、仕事に行って、終わったら買い物、飲み、寝てって

そんな事を繰り返すうちに、ひどく自分で決めたはずの1日が
ツマラナクなってしまって

非日常が楽しめるのは、そんな副産物なんでしょうね。

でも、仮に僕がちょっとカッコ悪く哲学ぶった結論のように
そんな聞こえが悪いものだったとしても、、

楽しまなきゃソン!

だから、この期間は本当にやりたい事をやって、

んで、そしたらまた、アメリカに行きます。


・・・4日間だけだけど

過去ログ 2003年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2004年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 

ALL   TODAY    YESTERDAY