さかがみフリートーク
♪2008年11月30日(日)22:35  心構え
自分でも驚くくらい、やる気がでない土日です。
土曜日なんて、立っていた時間が合計で1時間もないです。

今日もほとんど寝てました。

やらなきゃいけない、やらなきゃいけない
みたいに感じていると、本当に何も出来ないもので

人の振り見て我が振り直せ
じゃないですけど、

過去の勉強を活かして、とにかく負担になるようなことは一際せず
そして、出来ない時にやらないことは悪い事じゃないと念じつつ

ジっとジっと耐えてみるわけです。
今日は、がんばりません。なんにも。

♪2008年11月26日(水)07:14  健康診断
おはようございます。

いやぁ、先日背骨を矯正するために整体に行くって書いたんですけど
実はまだ背中痛いです。

どちらかというとソフトな感じで、強い力でムリヤリって感じは一切無かったんですよ。
それなのに痛い、、、治療の効果があったってことでしょうか。

気功の使い手らしく、頭とおしりに手を当てて30秒くらい気を送られた後に治療開始って感じで
合計で40分弱くらいでしたね。マッサージ系の整体とは確実に違う感じです。

ちなみに気功っていうのは、心から気功を受け入れる状態じゃないと効き目が薄れると、
以前聞いたことがあります。

そんなわけで整体師が気功使いと察した瞬間に、「これで良くなる、これで良くなる」と
まるで流れ星が落ちてもまだ祈り続ける少年のように心の中で唱えみました。

それが功を奏したのかどうなのかは、健康診断の結果を見るとして
整体師から「わりと良いところまで治せそう」という言葉をもらいましたので
しばらくは治療に通ってみたいと思います。


いきなりですが、昨日の健康診断の微妙にオモシロエピソードをお伝えしましょう。

まず体重の話なのですが、
健康診断で測った体重が前日にジムで測ったより3Kg以上減っていたんです。

驚きでした。

いつもの筋トレメニューと有酸素運動を45分、おそらく合計で500キロカロリーは消費した位の
運動量だと思うので、けっしてハードにこなしたとかは無いのです。

それどころか、ここ2ヶ月くらいはジムで体重を量ってもプラスマイナス1Kg程度しか差が無く
平均すればほぼ同じような体重のままだったというのに。

単純に機械の違いってのもあるかもしれませんけど、3Kg以上も差が出るモノなのでしょうか??
ちょっと人体の不思議を感じました。

もう1つ

階段から、看護士のお姉さんが落ちてきました。

正確に言えば、お姉さんは見事に着地を決めましたので落ちてきたとは違うかもしれませんが
なんとなく落ちたっっ!って表現が似合う感じで。

驚いて見ている僕に対して、看護士は

 すみませ〜ん

と、いいながら挑戦的かつ爽やかな笑みを残して走っていきました。


ズキュン

、、、ってならないところに、心の疲れを感じるサカガミなのでした。

♪2008年11月23日(日)11:37  平和な感じ
3連休ですね。

もしかしたら連休明けもしくは連休中から、京都出張の可能性があったんですけど
連休に入る前になんとか一段落できたので京都まで行かなくても大丈夫になりました。

嬉しいようで、ちょっと寂しい感じもします。

まあ、京都とは言っても京丹後地方のほうへの出張予定だったので、移動に約5時間かかるそうです。
行った人がみんな疲れるって言ってたので、まぁ結果OKということで。

出張がなくなった代わりに、もともと予定されていた健康診断ってやつが25日にあります。
僕が今まで「要観察」となっていたのは、体重、肝臓、そして背骨です。

肝臓はぜんそくの薬のせいみたいで、一昨年から本格的に飲むのを止めたら
昨年は要観察ではなくなりました。

体重はジムの測定では体脂肪率が5%くらい減っていたので焦らず頑張るしかないとして、
問題は背骨なんです。見事に曲がってるんですよね。残念なことに。

背骨の治療を求めて過去に何度か整体に行ってみたりしたんですけど
無理って断られたり、やってもいいけど動けなくなると脅されたり、直りましたって言うけど効果なし
などなど

ヒドイ経験ばかり

人からは「姿勢が良いよね」と言われる位なので、もうほっておこうかなって思ってたんですけど、
やっぱり気になってちょっとネットで調べたら僕と同年代でも効果をあげている整体がありました。

せっかくヒマになった時間を有効利用するために、今日行ってきます。

とりあえず、せっかく出来た時間なので
キーボードの練習と、行けたら美容院と、ちょっと冬物の服でも買ってみようかな。

なんか少し普通な事ができそうな事が嬉しいサカガミでした。

♪2008年11月22日(土)07:17  フレッツ
先週、家の回線をBフレッツに変えました。

2Mbps以上の回線速度の差なんて、ダウンロード以外にはあまりないと思っていますし、
ほとんどデータをサーバにアップロードすることもないですし、
ISP時代のADSL戦争の思い入れもあったので変えるつもりはなかったんです。

が、電話勧誘のNTTの女性と話しているウチに、ふと思い出したんです
そういえばADSL戦争の最初の戦地はフレッツだった、と。

サカガミの対ADSL戦略マニュアルと言えば、
僕が戦地から過ぎ去った後も1年間以上アップデートを繰り返しながら使われていたそうですが
思えば、その最初の攻略ポイントがフレッツだったのです。

思い出したら、懐かしくなってしまってBフレッツにしてしまいました。
別に電話の勧誘の女性にイイように乗せられたわけじゃありません。
フレッツの前に「B」が付いていて、なんかなじみ深いワケでもありません。

で、この勧誘の女性なんですけど、何人か話すんですが
全員ワケがわからないことを言うんです。

 無線LANは使われていますか?
  はい

 ご利用のパソコンはなんですか?
  Macです

 あー、Macでは無線LANに対応していないんです
  はい???それは、無線LANルータが対応していないとおっしゃってます?

 はい

意味がわかりません。
もしフレッツのアウトバウンド担当がこれを読んでたら、早急にトークマニュアルを更新しましょう。
誤解の無いように。

実際には、レンタルをしているPCに挿すほうの無線LANカードが対応していないだけで
ルータに無線LANカードを挿して、SSIDを設定すればMacでも利用できます。

ちなみに今回届いたルータはNEC製。
ADSLの時に使っていたのもNEC製なので、同じ無線LANカードが使えるかなって思ったんですが
見事に認識しませんでした。

昨今無線LANカードなんて、数千円です。
それが使えればみんなハッピーなのに、月額数百円でレンタルする無線LANカードしか使えなくする、、

何も知らない人たちをダマしているとしか思えません。

大丈夫か!? NTT東日本
そこまでしないと経営が大変なのか??

まぁ、ちょうど良いキッカケだったのでAppleのTime Capsule(500 GB)を買いました。

1TBを買わなかった理由は、価格差ほどの機能差はないなって判断だったんですけど
買ってきた後に、ちょっとだけ失敗したかなって脳裏に浮かびました。

MacOSX LeopardにはTime Machineっていうバックアップ機能があって
Time Capsuleとかをつないでおくと、1時間毎に勝手にどんどんバックアップを取ってくれるんです。

ところが、何時間毎とか何日分とか何GB分とかの設定ができません。
勝手に容量の限界までバックアップを取り続けて、古いモノから消していくそうです。
これを設定できると思っていたんで、少ない容量でいいかなって思ってたんですけどね。

まぁ、しばらく様子を見てみますか。

♪2008年11月21日(金)07:20  invitation
先日、auからロイヤルステージ「Diamondメンバーズ」へのinvitationが届きました。

このロイヤルステージですが、
年間の利用金額が多い長期利用者に、安心サポートや、電池交換などを無償提供するサービスのようで
確かに僕みたいな「気に入ったモノを末永く」的な人間にはぴったりなのですが、、、

Diamondメンバーズ
年間24万円以上、auに支払いをしていることが条件らしいのです。

・・・
思わず、それまでのプランだったLLから最安のSSに変更してしまいました。
au的に言えば「ご利用者のため」とは言え、損をしたことになると思います。

ただ、姿勢は評価します。

リスクがあったとしても前に進まなきゃいけない時はあります。
特に最近のauの製品、PRの質の低さを考えると、新規の獲得は難しいでしょう。

相手のためを思って何かをするってことは
そこに変な気持ちがなかったとしても、勘ぐって受け取られて
結果的にこちらが嫌な想いをしてしまうこともあると思います。

ただ、もしそうなっても自分は胸を張っていられる
そういうものなら、失敗してもガンガンやるべきだと思っています。

結果的に相手の迷惑になっても、いずれ分かってもらえる日がくると
僕は信じて、、、というか、願っています。

ピース v

♪2008年11月20日(木)00:06  新聞でみかける
なんか仕事に文句タラタラな僕ですが、
実はまたまたやっております、世界初なお仕事。
今回も設計からなにやら細々したところからやってるんです。

会社は”新しいモノを作り出す”っていう、僕の趣向にあう事をやらせてくれています。
文句はあれど精一杯勤めさせて頂いておるのですよ。僕なりに。

ぶっちゃけ話、今回の業務のメイン担当は僕じゃなかったはずなんですが
いつのまにやら僕のみでやっているような感じになってしまっていました。

しかもなにやら僕が思っていたよりも、遙かに規模が大きなお話でございまして、、、

今日チラっと目に付いた地方新聞の記事に
なんと今まさに僕がやってる仕事がすでに載ってたんです!

その記事を読んでみると、
仕事の結果によって1億5000万円程のご予算を投入!みたいに書かれていて

あれあれあれ??

確か、フロントエンド側から僕がやってる仕事について

「いや〜、今回の件のキモだから。よろしく頼むよ!」
 とか、カル〜く言われたんですけど

イチオクゴセンマンエンのお仕事ですか、、、
知らなかったとはいえ、あまりに軽く引き受けてしまった感が、、、

しかも、「こんなことができるようになります」とか書かれてたんですが
実際には先日やっと実現した技術。

1ヶ月くらい前、
とりあえず「こんなことができればいいと思ってます」ってアイデアベースで話したことが
そのまんま新聞に載ってたりしたんで、さすがにビクっとしてしまいました。

HAHAHA!
コワイわ。会社ってトコロは。

ま、しょせん僕はバックエンドなわけで、表舞台には出ない男ではございますけど
自分が0から具現化させているサービスが評価されるのは本当に光栄なことだと思ってます。

本音では、この仕事を仕上げるまでは(ビジネスタイム中)これ一本に仕事を絞りたいっ。
しかし他にもやるべき事がいっぱいあって、残業はやはり増えていくのです。

・・・
なんとか、肯定的な意見を書き込んで
心のバランスを保つ、サカガミなのでした。

♪2008年11月18日(火)23:41  緑のガチャピン
なにが残業禁止令だい

おおむね僕の周りの人たちが指摘したような結果の毎日ですが
僕はつねに自分を諦めません

ガチャピンだってヒマラヤ山脈の登頂に成功するのです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081117-00000025-oric-ent

なんかガチャピンのblog(http://gachapin.fujitvkidsclub.jp/)を見てると、
結構、登山の前準備とかしっかりやってるみたいで、さすがに計画的だったみたいです。

緑のたぬきのくせに。

あ、赤いきつねと緑のたぬきって、北海道、関東、関西、九州でダシが違うんですよね。
非常にこだわりを感じます。

こだわっているといえば、赤いきつねは僕の翌年に製造されたみたいです。
それなのに、いまだに味を深めていく素晴らしさ。

ぜひぜひ見習いたいものでございます。

♪2008年11月18日(火)02:05  nanoKEY
最近、一段と人気がなくなったフリートーク。
ネタもなければ文章にもカビが生えてきてるほどなので、こりゃしかたないかな、と。

正直、もうタテマエとか疲れました。
何やってもうまくいかないような気がしています。

そういう時、ありません??

そこで一つ提案!
ツライときには「ドM」になっちゃえ!!

・・・

ま、そんな話でお茶を濁しつつ
ちょっと最近、気になった楽器など。

KORG nanoシリーズ
http://www.korg.co.jp/Product/Synthesizer/nano/

この中にノートPCとつなげても違和感ない、って書かれてるnanoKEYってのがあるんですけど
正直、違和感ありまくり

しかも、デザイン的にもヒドいなあって思うんです。
プレイヤーとしてみても、こんなの使えないんじゃないの??って。

ところが、このページに
”ジョーダン・ルーデス、nanoKEYを使った超絶プレイをチェック!”っていうリンクがあって
そこに確かに超絶プレイがあるのです。

ジョーダン・ルーデスは、ドリームシアターの3代目キーボーディスト。
僕は初代のケビン・ムーアが作る楽曲が好きだったので、それ以降のドリーム・シアターには
正直ほとんど興味はありません。

ただジョーダン・ルーデスは、僕と同じく1台のキーボードにこだわりを持つプレイヤーで、
ライブの時に複数のキーボードは使いません。そこは共感。

で、なんていうかYouTubeでデモ演奏が見えるんですけど、
PCのキーボードを叩くような、カチカチって音が耳障りなほどに鳴ってるんですよね。

もう鍵盤なのか、PCのキーボードなのか、、、
ただ、最近はあきらかにPCのキーボードを叩く時間が多い僕
もしかしたら、nanoKEYを使った方が指が動くのかもしれません。

11/23発売らしいので、ちょっと店頭でも見に行ってみようかな、と
久々に新しいパートナーになりうる候補を見つけた、サカガミなのでございます。

♪2008年11月16日(日)20:22  CHAGE
さて、CHAGEさんのソロライブを観てきました。

正直言って、自分でもチケットを買ったことさえ忘れていたんです。
あれ?なんか封筒届いた。あれ?チケット入ってる?あれ?CHAGEさんだ。

みたいな。

ただ、今回のCHAGEさんのソロアルバムってかなり出来が良いのです。
無駄な音を入れない、心地よい、ちょうどど真ん中
そんな上出来なサウンドだったので、なんか忘れてた分だけ得した気分です。

そんなわけで、CHAGEのライブですがバックのメンバーがすごい
詳しくは、(http://aishiteru.chage-aska.net/bandmember.html)なんか観てもらうとして、
わざわざ観てもらえない人のためにまとめると、

スガシカオ、山崎まさよし、陽水&民生、角松敏生、風味堂、キリンジ、椎名林檎、
宇多田ヒカル、bird、大貫妙子、元ちとせ 等々のサウンドプロデュースをしている、
キーボードかつバンドマスターの森 俊之さん

また、宇多田ヒカルの(たしかDEEP RIVERのツアーの時、回っていた気がします)
キーボードの河野 圭さん

チャカ・カーン、井上陽水奥田民生、安藤裕子 等々でドラムを叩いた沼澤 尚さん

そして安藤裕子や、同級生ハナレグミのギターで手伝ってたギターの山本 タカシさん

手伝ったミュージシャンの名前を挙げていったらキリがない位のリードギター西川 進さん

Perfumeがカバーした「ジェニーはご機嫌ななめ」のジューシィ・フルーツのベースだった
沖山 優司さん

そしてコーラスは、AMAZONSです。
玉置浩二、久保田利伸、松任谷由実、米倉利紀、藤井フミヤ、スガシカオなどなどのサポートの他、
もちろん、自分たちの名義でもライブ活動されています。

もう、ある意味日本のミュージックシーンの中で素晴らしいミュージシャンを集めるなら
これ以上は中々集まらないのではないか?という位のメンバーだと思います。

そして、やはりメンバーの実績に裏打ちされた実に素晴らしい演奏!
しっかり堪能いたしました。

そして、そのメンバーに名前でも実績でも負けることのないCHAGEさんが、
実にお客さんとの空間を楽しみながら、ライブという空間を自分のものにして
お客さんをグイグイ引っ張っていくわけです。

ものすごい

ミュージシャンにとって、SHIBUYA AXみたいなハコは
おそらく一番音楽で勝負しなければいけない場所だと思うんです。

ぜひプレイしてみたい

CHAGEさんに限らないですけど、ミュージシャンにとってお客様を引き込むためには
自分をどれだけ好きになってもらうか

そのためにはトークっていうのは重要な武器なわけです。
そしてことお喋りについてはASKAさんよりもCHAGEさんのほうが上手い。
ずっとラジオやれるわけですしね。上手いわけです。

そうそう

CHAGE&ASKAって各々のミュージシャンとしてのアピールってあまりしないんです。
ギターが弾ける、ハーブを吹くとか、そんなの当たり前、みたいな。

ただCHAGEソロになると、割とミュージシャンアピールもするんです。
前回はドラムを叩いてましたけど、今回はウクレレ。

アンコールの時、CHAGEさん一人がウクレレを抱えて出てきて、
会場の皆さんと、おそらくCHAGEさんの一番のヒット曲「ふたりの愛ランド」を
ウクレレ一本で。

これが、またいいアレンジでしてね。

先日のデフ・レパードとは方向は違うのですけど、
これはこれで最良のライブだったような気がしています。

みられて良かった

♪2008年11月14日(金)07:22  男のスキンケア
乾燥する季節になってきました。
この時期になると毎年気になるのが、お肌でございます。

そんなわけで、今日は男のスキンケアのお話

はぁ!?と、男性諸君は思うかもしれません。
僕も、顔の赤らみを皮膚科に相談するまではスキンケアなど考えもしませんでした。

だがしかし、世の女性達が一生懸命がんばることには意味があります。
「治療」するより「予防」を欠かさない毎日で、毎日の健康を目指しましょう。

で、話は前後しますが
僕は顔が赤くなることを気にして皮膚科に行ったんですが、
診断は乾燥(そしてストレス)らしかったのです。

そこで勧められたのが、化粧水。
僕のような敏感肌には常磐薬品のNOVがいい、と。

化粧水の効果は、
乾燥を防ぎ、肌に潤いを与えるだけでなく、皮膚の新陳代謝を助けたりするそうです。

このNOVの公式サイトによると、よい順序は
洗顔 > 化粧水 > 美容液 > 乳液 > 保湿クリーム

ほとんどの男性とセリーヌ・ディオンは洗顔だけしかやっていませんが、
化粧水で水分補給して、美容液で乾燥を抑え、乳液で閉じ込め、保湿クリームで乾燥をガード!と

実に理にかなってる

僕は、夏場はサクっと化粧水、乳液だけしか使わなかったのですが
赤らみはほとんど出なくなりました。

ただこの乾燥する時期になると、これだけでは足りないみたいで
そろそろ美容液とかも導入すべきかな、と思うこの頃でございます。

世の男性諸君、スキンケアを女性だけのものと思わず
魅力ある男である為にも、スキンケアを率先して行きましょう!

♪2008年11月13日(木)08:43  ハンサム
髪型だけ谷原章介のサカガミです。

なんか、数ヶ月前からシャンプーを美容院から買ったものに戻したんです。
1本10,500円の逸品なので、さすがに髪の調子が良いのです。
髪にだけハンサムスーツの効果があるような感じ。

ところで、ハンサムの語源ってなんだと思いますか??

「HAND+SOME」 手で扱いやすい

なのだそうでございます。
つまり、人にいいように扱われる便利な人間が本来のハンサム!

う〜ん。僕もけっこうなハンサムかも。

それが何で格好いい男性に使われるようになったんだろう、、、
アゴで使われる不憫な姿が母性本能をくすぐるのでしょうか!?

あぁ、母性本能をくすぐるタイプになってみたい。
そうふと思う、肌寒い朝なのでございます。

♪2008年11月10日(月)23:14  喉を診断
あの小室さんの事件のあと、、、特に楽曲の販売停止の後
結構至るところで往年の小室サウンドがいっぱい流れていました。

僕の生活範囲だけじゃなくて、おそらく皆さんも結構耳にしたのではないでしょうか。
音楽に罪はないんです。見せしめの意味合いはあっても仕方ありませんが、、、

ところで先日、小坂先生の紹介で歌い手さんも行かれるという耳鼻科にて
喉を診察して頂きました。

というのも、今年に入ってから「声がれ」や「声のひっくりかえり」が多くて
それが気になっていたのを先生に相談したところ、良いお医者さんがいるということで
ぜひ!と、ふたつ返事でご紹介いただきました。

結果、ポリープとかヒドイ状況とかにはなっていなかったのですが
お医者様からは「やりすぎちゃうんだろうねえ」っていう一言とともに
漢方を含んだ3種類の喉の炎症や腫れを抑える薬をいただきました。

で、ちょっと飲み続けると確かに調子は良い感じ!
なのですが、1時間も歌うとすぐに戻っちゃうんですよね。

うーん、、、
まぁ2週間分のお薬をいただいたので、しばらく様子を見てる間は
キーボードに専念するとしますか。

キーボード、全然練習できていないのでホントにヒドイんですよね。
なんか集中力が高まるとイケてることもあるんですけど、ほとんど集中力オフ。
実力がないってことです。

結局ポテンシャルで出来てしまった事と、自分が常にできることは違うわけですし
常に結果を出せるようにしなければなりません。そのためには練習なんです。

言うは易く行うは難し

こんな人生にはならないようにしないと。

♪2008年11月06日(木)07:29  屋台骨
結局11月2日目にして20時までとかいう決まりは守られず、、

20時過ぎに下のフロアで仕事をしていたら、上長が「とうとう下の階に降りてきた?」って...
(注 僕の部署は僕以外全員下のフロアなんです)

あれ??残業についてコメントなしなんだ。
まぁいいですけど。どーでも。

それはさておき小室さんの事件ですが、やっぱり音楽業界に大きい影響がある気がしています。
今回の報道で「音楽業界はもう儲からない」という図式や著作権の管理方法について
結構な人が把握できたのではないでしょうか。

 特にワイドショーみてる親御さんとかは、子供が音楽をやることに協力しなくなるかも、、、
 まったく嫌なニュースです。

ある程度の若いウチまでは、ステータス一本を求めていても周りの援助で何とかなりますけど
普通の人は周りからの援助がどんどんなくなり、援助をするほうに回るわけです。

その時に必要なのはなんだかんだいってもやっぱりお金なんですよね。

現在のCDは売れた、とかいっても30万枚程度です。
1枚あたり、作詞作曲して30円程度収益が出たとして30万枚売れて、900万。
サラリーマンの平均所得の約2年分くらいです。

つまり2年に1回、15年連続30万枚を売れるという偉業を達成しても
サラリーマンが給料が増えずに平均所得を定年までもらい続けてしまう、って
カナシイ状況と同じ程度の収入なんですよね。

才能があっても音楽から離れてしまう人がいます。
今の音楽業界ってのは才能を守れる場所ではないのです。

だから、たまに言ってますけど新しいマーケットを創造できなければ
音楽業界ってのは、創作ではなく産業としての色をどんどん濃くしてしまうと思うです。

何百年も残る音楽を作る為に、土台を固めなければならない
それが今の僕の意見です。

♪2008年11月04日(火)23:35  再開
とうとうっ
20時以降は残業禁止令が出ました!

いや、ホントはそんなに厳密なモノじゃないと思うんですけど
こんな有利な口実を利用しない手はないじゃないですか!!!

帰りましたよ!20時ちょっとで!!
うれしい、、、

そんなわけで、久々に平日ジムへと行って参りました。
昨日も祝日だったのでスタジオに行く前にジムに行ってきましたので、2日連続です。

あぁどのくらいぶりなのだろう。

実はジムに行っていない間、体重の増減はグラム単位でしかありませんでした。
自分の体的には、締まってきていた体がダラってしたかなあとか、力落ちたかなとか
色々思ってたんですけど、ぜんぜん勘違いだったみたいです。

自分への願望が強すぎたみたい。

そんなわけで先週?久々にBOCA測定をやったんです。
いつのまにやら有料になってしまったんですよ、悲しいことに。

で、傾向は相変わらずで、内臓脂肪はほとんどなく、かつ順調に減ってるんですが
皮下脂肪が多いんですよ。ほんと女性的な感じです。筋肉量も少し落ちちゃったし。

でも、それよりも実は気になっている事があるんです。

ひとつは血圧
測定値、以前は最高血圧が13xで、最低血圧が8xと、だいたいこの位だったんですが
昨日、今日と測った時に最高血圧が12x、最低血圧が7xになったんです。

正常高値から、完全に正常血圧になりました。
なんもしてなかったんですが、、、残業のせいでしょうか??

それと、汗の量が減りました。
有酸素運動とかやってると結構スゴイ量の汗が出ていたんですけどね。
これって良いことなのか悪いことなのか分からないので、今度トレーナーに聞いてみなきゃ。

ただ、、、疲れた。

今日は有酸素運動の最中、何も考えないで手足をバタつかせていて
ちょっと苦しいなぁ、心拍数どのくらいなんだろう??とか思って測ったら

170って、、、どうなんだろう。
いままで130〜140が良いって言われてたけど、

実際はどのくらいが適正なんだろう。

とりあえず、今日は疲れたから早く寝られそうです。
おやすみなさい

過去ログ 2003年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2004年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 

ALL   TODAY    YESTERDAY