さかがみフリートーク
♪2009年07月31日(金)07:12  ぐち
激務!!!

ライブ〜 作曲〜 演奏〜 練習〜
全部遠いのです...

で、いやなことに体調管理にやや失敗している感じがありまして
舌があれてるんです、、あと微妙に胃炎的な兆候が出てきてしまいました。

まぁ、まだこうやって健康状態に気を遣うことが出来ている内はセーフなんでしょうけどね。

あ、あと最近また終電付近の帰りが多いんですけど
また電車の乗車率が上がっていますね。

みんな忙しいのかなあ。忙しいんだろうな。

負けてられません!

♪2009年07月29日(水)00:10  たまには仕事でも満足感を
あっという間に仕事漬けです、、、

いくつもの案件を抱える中、一番最後に飛び込んできた仕事が
今日まっさきにリリースされていきましてですね

1年近く製品に同梱するシステム&ソフトウェアの仕様作成ばっかりだったんで
久々に自分が担当をアサインされた商品が世の中に出るのは、非常に嬉しい。

ものすごーく限定したマーケット対象の商品ではあるんですけど、
個人的には結構インパクトのあることをしたなあって思っております。

発売した当日に自社の商品を買ったのは初めてですよ。

3年以上、製品開発に携わり「世界初!」な商品を幸運にも何度かリリースさせてもらい
それぞれの仕事はしっかりと誇りとなっているのですが、自分が欲しい!って事はなかったんです。

仕事で使ってる内にあまりに便利で買ってしまった、ってのはあるんですけどね

一度くらいは自分が心から欲しい商品を作りたいなって思ってたんですけど、
こんなにも早くそのチャンスをいただけるとは思っていなかったので、万々歳です。

でも、、
商品をリリースしたら、休みが欲しいなあ。

♪2009年07月26日(日)11:33  小野リサさんのコンサート
昨日は貝山ちゃんとともに小野リサさんのコンサートを観てきました。

1曲目にいきなり弾き語りで「甘い口づけ〜」とか歌い始めて、、、
そう!井上陽水さんの「いっそセレナーデ」だったんです。

で、歌い終わったとに「今日は会場に井上陽水さんがいっしゃるので、この歌を歌いました」と。
びっくりしました。

家に帰ってから井上陽水さんおトリビュートアルバムで小野リサさんが
この歌を歌ったのを知ったんですけど、その縁で陽水さんはいらっしゃったんでしょうか。

小野リサさんのコンサートは、演奏的には文句がない程に完成されていて
こっちの魂をどんどん抜かれているんじゃないかって程、静かにエキサイトできるんです。

そんなまったく正反対の状況で軽くトランス状態になっている最中に
ぼーっと小野さんを観ていると、もう色々なしぐさがとにかくカワイイ!!

これはYouTubeにあった僕が大好きなカチートって曲なんですけど、ご覧ください。
http://www.youtube.com/watch?v=qv1RD9T2hQk&feature=related

小さく動いてるだけなんですけど、やけにかわいいんです。
いや、ホント。

静と動と鼓動と、いろいろ揺り動かされたままあっというまに時間は過ぎてしまって
アンコールで戻ってきた小野さんが「楽しすぎて止められない」って言ったんです。

あれって、音楽やっている人間の心の底からの声だと思います。共感です。

今回はJAZZをメインだったんですけど、すごく少人数なのに少人数と思えない演奏で
それでIN THE MOODをやってくれたのは非常に最高でした。

でも、こんな風にギター一本でやってもらっても全然かっこいいですね。
http://www.youtube.com/watch?v=vdwxtJMdnpw

小野リサさんは世界中にある名曲を自分の中に取り入れて、自分だけしかできないアレンジにして、
最高のカタチで僕らお客さんに届けてくれます。

貝山ちゃんとも話してたんですけど、「やっぱりこの人じゃないとダメだよね」って言われるのが
ミュージシャンにとっては最高の褒め言葉な気がするんですよね。

上手いとか下手とかじゃなく。

で、その話の流れで、マイケル・ジャクソンのスリラーなんて
マイケル以外が歌ったらNGでしょ!って話をしていたんですが、
小泉ニロという人が歌っているボサノバのスリラーを見つけてしまいました。

これはこれでアリかも。いいアレンジです。
http://www.youtube.com/watch?v=GZmAGfWDbCY&feature=related

問題は、”スリラー”って言葉のイメージがまったく消えてしまっていること位。
って!それが重要じゃないですか!やっぱり、スリラーはマイケルじゃないと。

いやぁ、昨日は本当に良い日でした。
これから午後になったら山梨に行って、ベースを宅録してもらいに行ってきます。

音楽三昧、最高!

あ〜仕事漬けにならざるをえない月からが憂鬱です。

♪2009年07月25日(土)00:54  Type P
いやあ、とうとう買ってしまいました。
Sony VAIO Type P。Gold&brownバージョン。

ソニースタイルで完全カスタマイズ
AtomZ550 2.0Ghz メモリー2GBytes SSD128Gbytes

...Windows Vista

すみません!本当にすみませんが、あらためて言わせてください!
WindowsVistaは使い物になりません!

Windows7の検証環境がどうせ必要になるので、アップグレードプログラム付きで
つなぎにシャレでWindowsVistaを使うのも良いかなって思ったんですが

いやいや、考えが甘すぎました。
とても使えたもんじゃありませんでした。

しかし、Type Pそのものには非常に満足してるんです。

ゴールド&ブラウン(っていうより黒)のデザインは、異常なまでに高級感がありますし
アニキからの「SSDも体験してないのかよ」っていうツッコミも、これで受け流せるようになりましたし

ただ、あまりに高級感がありすぎて
外に持って行こうっていう気になれません!

まさに本末転倒

ついでに、ポータブルタイプのBlu-ray-ROMドライブも購入です。
これまた個人的に使うかどうか、まったく不明な一品です。

まあ何年に1回くらい、PCにお金を使っても良いでしょう

なーんって思っていた矢先!!!

Logic9が9月に出ちゃうじゃないですか。
っていうことは当然SnowLeopard対応ってことですよね。

あちゃ〜、これで新しいMacも買わない理由がなくなっちゃいました。

さっそくType Pを売りに出してしまおうかと、一瞬頭をよぎったのでした。

♪2009年07月23日(木)00:05  日食でしたね
日食さてさて、本日は日食でした。

事前のニュースでは本州は天気が悪くて日食を見るのは難しい。
鹿児島・悪石島はよく見える!

でしたが、、、悪石島に出かけた人は可哀相なことになりましたね。
なんせ、都内で雲の陰に隠れながらも、なんとか日食を見ることができたんですから。

会社の隣にある公園から取った写真なんですけど、ご覧のように下の半分が隠れて

(;へ:)

こんな感じです。

正直、神秘的なものは感じることもなく
ただ普段より小さく見える太陽が、ものすごく心許なく、弱々しい感じを受けて、

そんな時代がこないように祈るばかりです。

皆さんは日食見られましたか?

♪2009年07月20日(月)15:12  ライブはこんなでした
今日は年末のスタジオイベント用の楽曲の作成をしていたんですが、
とりあえず歌詞は書き終わったんで、ちょっと一休みのフリートークでございます。

で、前回のフリートークで「山梨のソロライブをエアーで録った」と書いたのですが、
まったく誰からもリクエストされていないんですけど「万里の河」のコピーをアップしちゃいます。

金魚鉢の近くでエアー録音していたんで、ブクブクの奏でるジジジジって音がずっと鳴ってますが、
まぁまぁご愛敬です。

なんか、席にいるミュージシャン方々が一緒に歌ってくれたり、ハモってくれたり
リズムを入れたりしてくれていますが、一応楽しんでくれたってことかなって勝手に解釈です!

良ければ聞いてくださいな。
んで、ご指導&ご鞭撻いただければ...

今はこれが精一杯ですが、後々の成長の糧にさせてもらいます。

2009/07/18 山梨 ダービーハットにて 〜万里の河〜

♪2009年07月19日(日)02:20  山梨にてソロライブ
いやぁ、何年ぶりだろう。ソロライブ。
軽く10年は経ってるよなあ...

そんなブランクはとりあえず無視しておいて、僕のソロライブ暦
1年間13回の中では1回もやらなかったコピーを初チャレンジしてみました。

チャゲ&飛鳥さんの「嘘」と「万里の河」
特に万里の河は、この楽曲がなければ僕は音楽をやっていなかっただろうという程に
僕にとってとっても重要な存在です。

今までは、とてもとても恐れ多くてコピーしてみようなんて思わなかったけど
なんかせっかくソロでライブする機会を手に入れることができたんだから、
一度くらい自分のルーツを演奏するのも悪くない、、、ていうかぜひやってみたい。

そんなところから、前回書いたように会社休みとって
丸1日、アレンジと練習を黙々とやっていたんです。

で、エアーで録音しておいたものを聴きながらフリートークを書いてるんですが、
なんとか敬意を払った演奏ができたかなって思ってます。

なんか、いつのまにか来月(8月)も出演する、的な話になってしまいましたが
まぁホントに出ても良いように、もう少しコピー曲もやってみようかな。

でも、できるなら次はJAPAKINで出たいかな。

なんか、ライブがライブを呼んで
本当にライブの機会がどんどん増えていきます。
こういうのを喜びの連鎖というのでしょうか。

どうもありがとうございます!!

♪2009年07月16日(木)23:01  感謝 感謝
お誕生日オメデトウのメールを送ってくださった皆様
本当にありがとうございます!!

なぜか、なぜか
みんながお祝いにお誘いくださるのが18日なのですが、その日は山梨でライブなのです。

すみませんです。

さて、
今日は会社を休んで朝9:00からライブ用の練習をしてたんです。

フォークナイトってイベントなんで、せっかくなんでフォークっぽい曲をやろうかなって思って、
さらにせっかくなんで、僕の音楽のルーツであるチャゲ&飛鳥さんの歌をコピーしようかと
朝から色々と歌い続けたんです。

で、、気がついたら13時
ちょっとゴハンを食べて、また練習して、時計みたら18:00

まさに普段ビジネスをしている時間(8時間)歌い続けたわけです。

いや!僕が普段ビジネスをしている時間は、もっと遅くまで!
そんなわけで結果22:30くらいに、声が完全に安定しなくなっちゃったんで切り上げたんですが
10時間以上、音楽に費やすことが出来ました。

そこまでにやったのに、悲しい程にあんまり上手く演奏できないんで、
声さえ戻れば、スタジオにでも入りに行こうかと、ちょっと考えています。

こんな風に音楽漬けで過ごすのも悪くないですけど、
来年は別の方面でもちょっとは幸せになってたいなって思ってるサカガミなのでした。

♪2009年07月16日(木)01:01  閻魔賽日
会社で仕事してたら16日になっちゃいまして、、
なんとも微妙な気分で始まったワタクシの誕生日なのでございます。

その会社からは、誕生日を待たずしてプレゼント(かなぁ、、、)を頂きました。
たった2枚の紙っキレなのですが、そこには新たな役職が書かれておりました。

評価されたのは喜ぶべきことなんでしょうけど、なんかあんまり実感がありません。
そういうものなのかもしれませんが、、

そんなことよりも、休みが欲しい!

ってわけで、誕生日を口実に休息日として休暇を取ってたんですよ。先月の終わりに。
1/16と7/16は閻魔賽日っていって、地獄の鬼も亡者も休みを取る日らしいじゃないですか!

ピッタリだ!
僕が休みを取るのに、なんと相応しい日なのでしょうか!!

...やかましいですよ。

休息って変換したくても「急速」になってしまう僕のATOKは正しくて、
明日は何のお祝いもなく、根を詰めて、ただただ週末のライブのために練習をしていることでしょう。

まぁ、それはそれですごく贅沢な時間の使い方だと思うんですけどね。

♪2009年07月15日(水)01:12  おお!!
昨日は興奮してなかなか眠れなかったんです!!

AM4:00を過ぎて、やっと眠りにつけるくらいだったんです。
...で、例によって今日も終電近くまで残業だったので、今がピークに眠いです。

僕がなにゆえ!?そんなに興奮してしまったのかというと、
昨日、週末にJAPAKINを山梨でやらない?って声がかかりまして!

貝山ちゃんは精力的に音楽活動をしているので、
残念ながら今週はスケジュールが都合がつかず、JAPAKINはできないんですけど

代わりに、ソロライブなんぞやっちまおうかなって!!
大興奮ですわ。

そんなわけで今週末は、山梨でライブなのです!

それにしても、ステージに復活してまだ間もないのに
ステージが僕の方に近寄ってきてくれている気分です。

こんなことってあるんだなあ。

♪2009年07月13日(月)23:28  お祝いの気持ちと。
まずはうちの母親とシンイチロウにハッピーバースデーです。
そんで明後日は自分の番、と。

毎年7/13に書くフリートークのネタは、ほぼこれで鉄板ですねぇ。
みんなに幸せを!

さてさて、めずらしく話題を政治なんかにしてしまおうかなって思ってるんですが、
実は僕、世間で言われるほど麻生政権が悪いと思っていない人間です。

意志のハッキリしなかった福田政権より、明らかに迷走気味だった阿部政権より、
あきらかに麻生政権のほうが良いだろうと思っております。

理由は単純に、善し悪しはあるにしても基本は有言実行だからです。
それは国会法案の成立率の回復から見てとれると思っています。もちろん素人視線ですが。

で、個人的には民主党が政権を握っても、まともな政治ができると今のところは思えない人です。
その心ですが、今の野党が何か有益な国会法案を提示できた例を知らないからです。

あるのかもしれませんし、実際は有益な法案をいくつも提示していても
与党の議決がもらえなくて成立していないのかもしれません。

でも、だとしたら、どれだけ有益な国家法案を提示していたんだという実例を見せて欲しいのです。

結局、今までの民主党はヤジをいうだけ、批判をするだけです。なんの結果も出してません。
少なくとも有益な改善点を話しているようには見えません。見えないだけかもしれませんが。

そういう状況の中で民主党が都議会選で選ばれた理由は、正直マスコミが原因だと思うんです。

マスコミが悪いと言った方が悪い、良いと言った方が良い
よくスポーツでも、芸能でも目にする光景ですね。

与党が立て、野党が直し、一番納得ができるものを国家法案とする
そして、僕ら国民にその姿を見せてください。

誰々批判とか、そんなのばっかり放送して、政治が軽薄のように見せているのは
間違いなくTVです。毒にも薬にもなるんです、TVは。鵜呑みにしちゃいけないことなんて沢山。

だから、政治家は街頭演説をするのなら、
せっかくマスコミを介さずに国民に触れるチャンスなのですから、
根本を忘れた演説は止めてください。

もっとも、

色々書きましたけど、これは僕の少ない情報の中で感じていることなので
もっともっと情報を知れば全然違うのかもしれませんが。

いずれにせよ、僕らの国なんです。

すべての人が平等に、毎日の中で幸せを感じることができるよう、安心してくらせるよう、
そういう風になっていって欲しい。

黒人音楽の奴隷の悲惨な生活からも、ジプシーのような定住しない生活からも
素晴らしい音楽は生まれてきましたが、これから生まれる音楽のルーツにそんなのはいらない。

よりよい生活を楽しむための音楽が、僕らの手から生まれればいいな、と、
まぁシンイチロウの歌を考えながら、思った次第でございます。

さてぇ、、、こう書き連ねちゃうと自分の番が大変だなあ。
何を書こうか、今から考えておかないと。

♪2009年07月10日(金)01:30  They won't go when I go
3日連続 終電、、、

なんていうか、泥ん子が歩いた廊下の上を掃除するような仕事のせいで
自分が歩くべき道が分からないような気がしています。

本当は、とにかく早く寝たいのですが
昨日は書く前に意識がなくなっちゃったから、どうしても今日は書かないと。

マイケル・ジャクソンの追悼式の中で、
スティービー・ワンダーが「They won't go when I go」という曲を歌いました。

この歌には少々思い入れがあります。

ちょうどNOTHINGの活動を止めなければならない中、
シンイチロウと二人でジョージ・マイケル版のThey won't go when I goをカバーして
ライブで演奏したんです。

このピアノを耳コピーするのはかなり至難でして、
音楽への悲しみ&苦しみを強く感じながら、一音一音をとにかく探って、やっと分かって
弾けるまで何度も何度も練習していたんです。

僕は当時、この曲はジョージ・マイケルの曲だと思っていたんですけど
スティービー・ワンダーの歌だったと後に知りまして、、、お恥ずかしいかぎりですが。

追悼式の時にこの歌が流れてきた時に
自分の想いがすごくこの歌に乗って、色々と感じるものがありました。

僕とシンイチロウが生まれた年、そして生まれた月に発売されたアルバムの中にこの名曲があって、
大きな節目である時にこの曲に出会って、そしてまた大きな節目の時に再会して、、

They won't go when I go

立ち止まるなって、ってことなのかなって思ったんです。
だから僕は、自分がやれることを精一杯やっています。

♪2009年07月08日(水)02:01  七夕に星
今日ひさびさに会社行ったら、
いきなり「会社を休まなきゃ良かったと思うよ」って脅されまして。

まさかぁって思ってメールチェックしたら、
その言葉に嘘がないくらいに驚くべき仕事量が積み重ねられていました。

休み取ってなかったら発狂してましたね。

そんなわけで、電車だったら終電ギリギリの時間まで働いてたんですけど
戻ってくる途中に空をみたら、星が2つ見えました。

七夕の夜に星が見えたのは何年ぶりだろう?
それだけのことなんですけど、なんとなく癒される気持ちになりました。

ところで、今深夜AM2:00すぎなんですが
現在「マイケル・ジャクソン追悼式の模様を生中継」というのをネットで観ています。
もう今日はこれを観るためだけに帰ってきたようなものです。

なのですけどぉ

25:00〜29:00って書いてある!
わかりやすく書くと、AM1:00〜AM5:00まで、、、

今日はすでに体力、っていうか眼力を使い果たしていて
モニター見続けるのもシンドイのですが、限界に挑戦ですわ。

では、観られる限り頑張ります。

♪2009年07月06日(月)11:52  フォークジャングル第100回
フォークジャングル第100回
この記念すべき大会から僕が一番感じたのは感謝の気持ちです。

まずはイベントそのもの、そして主催者への感謝の気持ち。
そしてメンバーへの感謝の気持ち。出演者の人たちが音楽を止めていなかったことへの感謝の気持ち。
イベントを支えてくれた人たちへの感謝の気持ち。

なによりお客様への感謝の気持ち。
その中でも僕らのために会場まで足を運んでくれた人への言葉に表せない程の感謝の気持ち。

そういった感謝の気持ちに満たされた後、
いきなりびっくりするような寂しさに襲われたんです。

誰もいなくなったステージから客席を見た時、このステージから降りたくなかった
打ち上げからお先に失礼した時、この場所から去りたくなかった

だから、やっぱり僕はステージの上に居たがってるんだなって。


さて、感傷はさておき

僕は昨日初めてフリートークを続けてきて良かったって思いました。
フォークジャングルに自分名義で最初に出演した時にドラムを叩いてくれたイノウエ君が
このフリートークを見て会場まで足を運んでくれたんです。

残念ながら僕らの出演時間には間に合わなかったんですけど、
それでも「慈しめる人よ」をまた聞きたくて足を運んでくれたって聞いた時には
どれだけ嬉しい気持ちになったことか。本当にありがとう!!

それと、このWebサイトでフリートークをしている以上、
NOTHINGのセンターボーカリスト、ニイムラの話題に触れないわけにはいきません。

彼は、全然衰えていなかった!

アンケートで大勢の人が「ニイムラが良かった」って書いてあったんですけど
本当にその通りで、相変わらず素晴らしいミュージシャンでした。

自分の時間が忙しくて今回のようなことがなければ音楽をやることはないらしいのですが
彼に時間ができることを、僕だけじゃなくアンケートでニイムラを支持した人たちは願うことでしょう。

フォークジャングルはイベントを始めて100回目で、とうとう黒字になったそうです。
僕はそのことが一番重要だと思います。

入場無料、カンパ制のフォークジャングルでも黒字になれる
メジャーのミュージシャンじゃなくても、お金を払う人たちがいる

このミュージシャンとお客様との関係が、小さくてもしっかりと結ぶことができれば
音楽は地域に根のはったものになって、少なくとも経済的な理由で音楽を止めてしまう人が減り、
結果として、音楽はもう一度身近で大切なものになれると僕は信じています

ま、そんなわけなんで
次は一緒にどうですかね?シンイチロウさん。

♪2009年07月03日(金)23:32  いいんです
せっかくステージに立つわけですし、まぁ頃合いも良かったので、
ヘアスタイルをチェンジしてみました。

大小のカール、スパイラルなどを織り交ぜたパーマなのです!

が、なんていうかナチュラルです。
ブローのしかたを間違うと、ものすごく普通の髪に見えちゃいそう。

色もアッシュ系からブラウン系に変えたんですけど、
思ったよりも明るくなくて、なんていうか爽やかな感じ。

ま、それもいいか

で、4ヶ月ぶりくらいでフェイスマッサージをやったんだけど
むくみをとって結構の流れを良くするだけで、なぜこんなに美白&小顔になるのでしょう。

本当に不思議でございます。

不思議といえば、先日小坂先生に第2の人生って話をいただきました。

とあるベーシストの方が、何十年も有名なミュージシャンのバックで演奏していたけど
そろそろ引退して、別のことをしようと思っていたらしいのです。
ところが、そのベーシストは結局最後のライブツアーの最中に亡くなったそうです。

このような例をいくつか挙げられて、
「第2の人生が準備されていなかったってことだよね」って言ったんです。

昨日だか今日だかにマイケルのリハーサルの映像を見たときに、
とても素晴らしいパフォーマンスしていると思いました。

これだけのパフォーマンスをしているのに、ライブ復活という人生が準備されなかった
そんな風に考えてしまうと、なんだかとっても悲しくなります。

だからといって「だから僕も」とは思いません。
人生は、やっぱり自分で作っていると思うんです。

全ての行動に、すべての答えがあって
いつも正しい答えを選択することなんて出来ないから、
せめて足りない頭で精一杯考えて、後悔しないようにするしかない、と。

結局何が言いたいのかっていうと、
人からどう思われようと、僕は今回の髪型を結構気に入りましたよ、
ってことなのでございます。

相変わらず、分かりにくくてスミマセン。

♪2009年07月03日(金)03:45  深夜の雄叫び
ものすごい真夜中なんですけど、
今ものすごく声の調子が良いです!!

ちょうど今さっき帰ってきたんですけど、小一時間くらい久々に真夜中ドライブをして
久々に大きな声を出して、何も気にしないで歌おうって声を出してたら
自分が声を出してるのに、自分の声が聞こえないくらいにジャストだったんです。ずっと。

うぉー、なぜ今がライブじゃないんだ!!

まぁ、この感覚を維持しようと思っても無理ですけど
身体がライブ向きになってきたぞ!ってことでヨシとしましょう。

残り3日

良いテンションです。

過去ログ 2003年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2004年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 

ALL   TODAY    YESTERDAY