さかがみフリートーク
♪2010年09月30日(木)06:44  お写真3
聖母マリア大聖堂
DSC00212.JPG 2592×1944 2618K

♪2010年09月30日(木)06:43  お写真2
すごい魚群ですよね
DSC00263.JPG 2592×1944 2649K

♪2010年09月30日(木)06:13  お写真
ヤシの実は、ワサビ醤油で!
DSC00198.JPG 2592×1944 2662K

♪2010年09月28日(火)06:16  グアム 4日目の後半
グアム最後の夜はポリネシアンダンスショーで
ノイちゃんの誕生日を祝うことにしました。

これは、フィッシュアイマリンパークのオプショナルツアーで
海中展望塔見学つきのコースで行ってみました。

まずこの海中展望塔ですが、グアムでは人気のスポットのようです。
階段を下るだけで水深10mの海底を眺められる非常に手頃なスポットなので、
観光客もいっぱい来ているようですね。

そんなに広くはありませんが360度、好きな方向で窓の外から魚たちを見ることが出来ます。
またダイバーがエサを蒔きながら海中をグルグル回っていて、その後を魚たちが追いかけていきます。

おかげでここでも多くの魚を見ることができました。

その後がポリネシアンダンスショー。

バイキング形式の食事の後でショーを見るのですが、
僕はここでひとつサプライズを仕込んでおいたんです。

まぁサプライズと言ってもそんな大した事じゃなくて、
シンガーによるHappy Birthday演奏とバースデーケーキの演出。

こっそりひっそりと準備していたのですが、
なんとここで僕にとってサプライズが起きてしまったんです。

バイキングの食事を取ってる最中、
ノイちゃんが「ちょっと待ってて」とスタッフの所へ。

そして戻ってきたと思ったら開口一番、「心の準備が出来て良かった。なにか頼んだの?」


バレた!!


これこそまさかのサプライズでした。

何を聞いたのかをノイちゃんに確認したのですが、ちょっと表情&態度に出ちゃったみたいで
ノイちゃんも「余計なことをしちゃった....」と沈んでいくばかり。

ノイちゃんは、ただ花飾りについてスタッフに聞きにいったみたいなのですが、、、


まぁバレたものはしかたない
残念は残念だけど、あとは楽しく食事してショーを見ようと気持ちをスイッチ。

とは思っても、わだかまりが残ったままじゃあ楽しめないので
ノイちゃんがトイレに行った隙に、ノイちゃんが話しかけたスタッフに対して
何を話したんですか?と、確認。

すると、

特別な演出を準備しています、と、お伝えしただけで
歌のことやケーキのことはお話していないですよ

とのこと。

な〜んだ、あんまりバレてないじゃない。
ならば良かった。ならば後はその時がくるのを待つだけ。

だったのですが、ノイちゃんがトイレから戻ってこないうちに
他のテーブルの人へのHappy Birthdayが始まって、終わってしまいました。

スタッフも気にしてノイちゃんの様子を見にいってます。
僕も、(グアムだし)本人がいないのに歌が始まったりしないよなあ?と不安に。

ちょっとハラハラしてたんですけど、ノイちゃんもアイス片手に戻ってきて、
そしてサプライズスタート。

他のテーブルはシンガーがHappy Birthday!って言いながら、花飾りを貰ってただけですが
僕らの場合は、シンガーがHappy Birthdayを歌ってくれました。

そしてテーブルにはケーキが運ばれます。
ローソクは3本。年齢分の2x本を刺すわけにいかないから、四捨五入したのかなあ。

そして、ローソクの火を消すようにシンガーがあおります。
ひといきでローソクを消すノイちゃん。

会場中の人達(ざっと200人弱くらい)が拍手をしてくれて、
ノイちゃんも喜んでくれたみたい。良かった。

さて、そんなサプライズが終わった後、ショーが始まりました。
ショーの内容は割愛するとして、こんなことがありました。

ショーの途中で、ノイちゃんがトイレに立った時
ダンサー達がいったん客席の方からハケていったんですが、その時に客とハイタッチしていったんです。

僕の所に来た男性ダンサーが僕とハイタッチしたのですが、その時に一言

サムラーイ!

なに!?
なぜサムライ?

この時は、ノイちゃんのためにムービーで残してあったので
しっかりとサムラーイという声が残っていました。

ノイちゃん、これを聞いて大爆笑。
そして、なんだか僕がサムライというのは何となくわかる、とのこと。

でも説明できないみたい。
同意できる人がいたら、今度教えてください。

そうそう

この時のショーの演奏ですが、編成は
ボーカル&エレキギター、パーカッションだけ。

で、パーカッションが面白くて、コンガと、コンガと同じ高さに置いたバスドラだったんです。

なるほど!
このバスドラの方法はフォークジャングルで使えないか、今度カイヤマちゃんに提案してみよう。

と、最後はきっちりと音楽の話で締めてみました。

♪2010年09月27日(月)22:38  グアム4日目 前半
AM5:30

ノイちゃんが設定していた目覚ましが鳴りました。
こんなに早く目覚ましを設定したのは、デデドの朝市に行くためです。

バスの予定時刻が6:30頃、もしくは6:45分頃の2回だけなので、
サササっと準備をしてバス停に向かったところ、すでに数人が待っていました。

6:35分頃
バスがやってきたのですが、なんともう満車。

「五分後に次のバスが来るから」

と、言われて待つこと10分
次のバスがやってきたんだけど、これまたいっぱい。

ただバスの後ろに付いてきていた9人乗りくらいの車に乗せてもらって、
僕らも朝市に向かうことができたんです。

朝市に到着すると、そこはもうお店と人がいっぱい。
なんかエネルギーが溢れている感じでとても良い!

ノイちゃんも早速ポークとチキンの串焼きを購入。
(昨日あんなに食べてたのになあ)

で、一本の串に4ブロックほどお肉がついていたので、
2個ずつシェアしながら食べてる最中にスコールがやってきまして、雑居ビルの中でちょっと雨宿り。

雨が止んでから市場を色々見てたんですが、服、パレオ、家電、CD、DVD、魚、鶏、犬、SIMカード!
実に様々なものが市場で売られていました。

そういえばフリートーク読者より質問をもらいましたが、グアムはSIMロックの国です。
またiPhoneはまだ3GSでiPhone4は売られていません。iPadもありません。

3Gのネットワークもあるけど、おもにGSMで
通信速度はGSMでも3Gでも100〜150kbps前後です。

わかったかな

とと、ちょっと脱線しましたが、
この市場でもお目当てはバナナの春巻(英語ではBanana Lumpia)

※帰国後にちょっと調べてみたら、このバナナの春巻はフィリピン料理だったようです。
 うむむ。フィリピン料理かあ。今度調べてみなきゃ。

ナイトマーケットで食べたバナナの春巻とはちょっと味が違っていて、
こっちは朝らしくサッパリと食べられる感じ。ホントに気に入りましたよ。

日本でお店を開けるのではないかと、ちょっと考えたほどです。

ワゴン販売するとして、15cmくらいの長さのバナナ春巻を2本で315円
一日400個を売り上げるとして、126,000円の売り上げ。1ヶ月で3,780,000円。

約6割が経費に消えるとして一月1,512,000円...わお!今より全然多い!

いやいや、そうそうウマい話があるはずがない。一日100個が良いほう。
四分の一にしたとして、37,8000円...あれ?今の手取りとさほど差がないような...

なんてバカなことを考えながら朝市を後にして、いったんホテルに戻り
その後はショッピングタイムとしました。

ただ、まだバスが動いていたなかったので、24時間開いているKマートというスーパーに
20分くらいかけて散歩しながら行ってみました。

Kマートは日本でいうホームセンターみたいな場所で、色々なものが売ってるんですけど
やっぱり食品とか気になりますよね。

お茶がとにかく高い。ペットボトル500mlで4$近くするわけです。
今回僕らは1$レート87.07円で交換したのですが、4$だと348.28円。

ね?お高いでしょ?
現地生産したらもっと安くできるし、これも商売になるかも。

とか思ったり。

でも、肉がとっても安いのです。
だからか、服のサイズも自然と大きいものがいっぱい置かれています。

風が吹けば桶屋が儲かる?みたい?

僕は日本ではXLが普通なのですが、向こうのXLは大きすぎるのでLサイズを探したんですけど
需要がないからか、あまり置かれていないようでした。

Kマートの話はこれくらいとして、グアムにはいくつも大きなショッピングセンターがあります。

初日に行ったマイクロネシアモールや、DFSギャラリア、GPO(グアムプレミアムアウトレット)、
などなど

僕らの場合タイミングが悪く、
日銀の介入や管総理の一言によって円が高くなってきてしまったのですが、
とは言え、87円はまだまだ安い!

これから円がどのくらいまで値上がるかわかりませんが、
まだまだ低いうちにお得なショッピングをしておくのも、悪くないと思いますよ。

って、また回し者になってるし。

♪2010年09月27日(月)08:19  グアム3日目
グアム3日目は、ビーチで。

今回はスヌーバよくばりパックというオプショナルツアーで
スヌーバを初体験してみました。

スヌーバは、海上にあるボートから酸素が送られてきて
ずっと水中にいられるアクティビティ。

スキューバとの違いは、タンクを背負わないことと
ライセンスとかは特にいらないこと。

それで海中のポイントまで移動して、魚達に餌を配ると
僕らの周りに魚群がいっぱいで、とっても美しい。

しばらくは魚に見とれていたのですが、
突然海中でも聞こえたノイちゃんの、キャーという声が!!

何が起きたのかとノイちゃんの姿を探してみたら、
スタッフが渡してきたナマコに驚いてたみたいで。

海中でも声って聴こえるんだなって、妙に関心してしまいました。

その他のアクティビティとして、

・パラセーリング
・バナナボート
・ジェットスキー

を、体験してみました。

パラセーリングは二回目だったんですが、
前回と違って今回は二人で空へ。

そして空中でSKYを熱唱してみました。
声が360度に広がっていく不思議な感覚が楽しかった。

バナナボートは人を落とそうとしないタイプ。

ジェットスキーは、スクーターとかの感覚でやってみたら
すぐジグザグになってしまってヒドイ運転に…
同乗してたノイちゃんにかなりの被害をかけてしまいました。

ノイちゃんと運転を変わったら僕よりはるかに上手で、
なんというか、すっかり気落ち。

で、一通りのアクティビティが終わったら
その後はずっとスノーケリングをしていました。

泳げる範囲は少なくて、魚もポイントにしかいないのですが、
魚のいるポイントを探しながら、小さな魚達を探す時間は
これはこれでかなり楽しいものでございました。

そして今回は、出発前にソニーの防水コンパクトデジカメ
サイバーショットTX5を買っていったんので、
魚の写真やムービーを撮りまくってみたんです。

写真に記録を残すって、残す行為が楽しいですよね。
記録として後で見るのも良いのですが、僕は撮るほうが楽しい!

今回も旅行中に1000枚位は写真を写していたと思います。

海でレジャーを堪能した後は、
DFSギャラリアに併設されているプラネットハリウッドに行ってみました。

ハードロックカフェの映画板?ってイメージしてたら、
まさにそんな感じでして。

僕らはそこでステーキのセットを頼んでみたんです。
なんとお肉は336g

僕は半分とちょっとで限界まで達したのですが、
ノイちゃんは…お肉完食。

ちょっと信じがたいシーンを目撃した気分でございました。

※しかもノイちゃん、その後ABCマートでフルーツまで買って食べていたのでした。

これが南国パワーなのでしょうか、、、
だとしたら、南国の神は僕には微笑まないようでございます。

♪2010年09月27日(月)08:17  グアム2日目の後半
まだヤシの実の余波が残る中、
ツアーは最後のマイクロネシアモールへ。

ここでは僕はちょっと公私混同をさせて貰いまして、
現地の通信キャリアであるDocomo PacificのプリペイドSIMカードを
購入してみました。

SIMカードは9.95$
それに20$のチャージカードを買ってみました。

どのくらい使えるかわかりませんが、
とにかくこれで現地でのインターネット手段を手に入れました。

というのも、パシフィックベイホテルは
インターネットが30分で6$、1Dayで15$。

お高い

これでは満足にフリートークも書けません。
現にここまで書くのに30分以上掛かってますからね。

とかなんとか言って自己を正当化。
いーの。

その後モール内にあるフードコートでチャモロ料理をチョイス。
レッドライスと野菜とお肉のプレートだったんですけど、

レッドライスがあま〜いぃ(泣

あまりの微妙さと、ワサビ醤油の味にかなわず
大半のレッドライスはきっと魚の餌か大地の肥料と…

たぶん。エコだし。

食事を終えた僕らはマイクロネシアモールの中を一通り眺めて
いったんホテルに戻り、そしてナイトマーケットへ。

このナイトマーケットは今までは水曜日だけだったのを
金曜日にもやるようになったそうです。

今回たまたま曜日があったので行ってみようと思ったのですが、
先述のガイドさん曰く

金曜日のナイトマーケットは水曜日に比べると全然で…
はたして行く価値があるのかどうか…

と、なんとも微妙な説明。

この言葉でかなりグラついたのですが、
やはり初志貫徹。

とりあえず行ってみることにしました。
ダメならダメならで、ネタになるし。

でもまぁ僕らのそんな不安をよそに、ナイトマーケットは大盛況!
観光客もいっぱいで、ダンスもライブ演奏もやってました。

ちなみにライブ演奏の編成は、
ボーカル、ギター、ベース、パーカッション、キーボード

サーフ系サウンドというか、レゲイというか、
そんな系統のジャンルでした。

ここでのポイントは、バナナ巻でしょう!

春巻の皮でバナナを包んでカラッと揚げているんですが、
これがスナック感覚で非常に美味しい。

幸いにも最後の一個をゲット出来たので、
ノイちゃんと美味しく戴いたのでした。

で、ホテルに戻ってきた所で僕の体力は完全に果てまして、
ベットの上に横たわったまま意識を失い、
気がついたら明け方だったのでございます。

♪2010年09月25日(土)22:06  グアム2日目
今回のホテルはパシフィックベイ

格安旅行で寝るだけなら良いけど、ホテルにリゾート感は望めない
そんな前評判だったのですが、まさにその通り。

とはいえ立地条件は悪くないので、別に悪いホテルとは思いません。
今回の僕らのように実質三泊程度の旅行なら十分でしょう。

さてそんなホテルにチェックインして、
軽く眠ったら、グアム島内観光です。

9:15 ホテルのロビーに集合と言われてたのですが、
スタッフが呼びに着たのは9:30

そしてザ・プラザというショッピングモールと併設されている
アウトリガーホテルのロビーで待機すること30分…

やっとバスが着て、日本人スタッフが言うには
バスのエアコンが壊れてしまって、バスを交換していたと。

またも、サカガミらしいハプニング。

気を取り直して、まず向かったのは恋人岬。
将来を誓い合った彼がいる酋長の娘の悲哀ストーリーなのですが、
ここは省略。

知りたい人はツアーに参加してね!
って、なんかまわし者みたい。

この時期グアムは雨期なのですが、とにかく良い天気で
景色がとっても美しく、二色の海と空と緑が体験できます。

次に向かったのはグアムのショッピングの基本
DFSギャラリア

だったんですけど、ここでは軽く眺めるだけにして、
向かいのABCマートで軽めにサンドウィッチ。

予定時刻の30分が過ぎてから、次のポイント
アプガン砦を目指します。

ここに向かう途中、ガイドさんが

ここでは、ヤシの実を割ったココナッツジュースが飲めるんですけど、
飲み終わった後のヤシの実は捨てないでください。

ヤシの実をワサビ醤油で食べさせてくれますからね。

え?
一瞬耳を疑いました。

ヤシの実を?
ワサビ醤油だと?

そう聞いたら試さないワケにはいきません。
早速チャレンジ。

………ぅまい!?
美味い!!!

これは驚きの美味さです。
ノイちゃんも思わず驚愕です。

この後スペイン広場で聖母マリア大聖堂を観たのですけど、
もうその前後の事なんてすべて忘れてしまうくらい、

ヤシの実のワサビ醤油が美味すぎる!!

異国の地で、日本の良さを感じる事になるとは…
まったく意外な旅の始まりなのでした。

♪2010年09月24日(金)03:49  グアムだー
グアムです。
ノイちゃんの誕生日祝いを兼ねて、バカンスでございます。

国際空港となりつつある羽田空港から出発してきたのですが、
10月21日が正式オープンのためか、色々と貴重な体験ができました。

その1
国際ターミナルなのに、とにかく狭い。
ホントに簡易で作ってある感じ。

窓口もANAとJALだけで、それ以外の航空会社はその窓口を借り暮らししてる感じ。
今回はスカイマークで来たんですけど、JALのカウンターを借りてました。

その2
今回は飛行機のチケットをもらってから、荷物の預けるというチェックイン方法。

チケットは早めに貰えました。ここは順調。
しかし…

20:15から荷物を預けることができる予定だったはずなのに、
待てども待てども列は止まったままです。

係のお姉さん達は明らかに雑談してるし、なんともオカシイ。
で、結局20:45くらいからやっと列が動き始めたんです。

ノイちゃんが係の人になぜ遅れたのか聞いてみたら、
なんと『セキュリティチェック』という荷物に貼るテープが切れて
取りに行ってたみたいなんです。

たったそれだけで30分の遅れなんて…

その3
出国手続きが終わって、チケット切ってもらって
普通は後は飛行機に乗るだけですよね?

ところがなんと、さらにバスに乗って飛行機の搭乗口真下まで移動して
飛行機に乗り込んだんです。

なんとレアな体験なのでしょう。
飛行機が着てくれるのではなくて、飛行機のもとに行くなんて。

まったくレアな体験が出来て、、、まぁいつも通りなサカガミなのでした。

♪2010年09月16日(木)07:16  小さく悩む
昨日、会社で送別会があったのですが
その時に、先輩女子の皆様よりこんなことを言われたんです

 サカガミさんなら、女子会に参加しても全然オーケーですよ

!!!

その心は!?

考えても何も浮かばない、雨の降る朝なのでございます。

♪2010年09月08日(水)21:07  iPadを擁護する!
でも、よく考えたらおかしい

そう思って再度iPadのボイスレコーディングを確認したんです。
そしたら、20分連続でも音が途切れるなんてことはありませんでした。

つまり

あくまで仮説ですが、
iPadのマイクはボリュームのピークが一定量より大きくなるとマイクは機能しなくなる

ということではないかと。
それならiPadがオカシイのではなく、仕様なのだと理解できます。

ふう(汗

しかしこれでは結局iPadでバンド演奏はエアーでは録れないわけです。

iPhone4はコンプorリミッターが効いてるのか、
ボリュームはピークで抑えられてるみたいでバンド演奏も録音できましたが、
これがOS制御でやっているのなければiOSのアップデートでもiPadでは録音できないままでしょう...

それに仮に録音できてもコンプ/リミッターをかけてくれないと、結局音は割れるわけで
録れてもあまり意味がない感じ。

そこで登場するのは、iPadで使えるというオーディオインターフェイス
[Rolandブランドに統一された]Cakewalkの「UA-1G」

うぅむ...買ってしまうのか
そうすれば、iPadをもっと活用できそうだし!

アレ?
擁護になってない気がするぞ。

[Memo]
iPhone4標準のボイスメモアプリはAACでビットレートが64kbps。サンプルレートは44.100khz。
演奏の録音には、もうちょっとビットレートが欲しいかなあ。

♪2010年09月08日(水)07:01  iPad 惨敗を喫する
iPadが発売される前にフリートークでも書きましたけど、
僕はiPadを譜面代わりに使うことを考えてましたし、実際そうやって使ってる人もいるようです。

で、どうせ譜面代わりにするのなら、ついでに練習も録音できたらベストじゃない?

そう思っても不思議じゃないですよね。
うん

そんなわけで、iPad用として発売されているMultiTrack DAWというMTRになるアプリを
買ってみてしまったのが敗北ロードの始まりでした。

※MTRとは
 マルチトラックレコーダー。楽器の各パート毎に録音できるもの。

アプリのせいなのか、iPad本体のせいなのか、
本体のマイクを使って録音しようとすると、時々まったく音を録音しなくなるんです。

これは結構致命的です。
昨日のスタジオ中にちょっと試してたんですけど、本当に使えないレベル。

悔しくて、その場でVoice Recorderというアプリを買ってみたんですけど
こっちも途中で録音をしなくなります。

って事は本体のマイクがおかしい?それともOS?
まだ判別はできません。

それとピークを抑えても音割れが結構します。
うううぅ

で、ちょっと試しに、検証用に持っていたiPhone4で元から内蔵されているボイスメモ機能で
ちょっと録音してみたら...

エクセレント

音はずいぶん圧縮されてしまっていましたが、それでも十分音のスケッチに使えそうなレベル。
シンイチロウにもカイヤマちゃんにも、iPhone4を褒め称えられiPadは....

しかしなぜだ〜
アプリを買ったお金はまあしかたないとしても、iPadでちゃんと動かない理由が知りたい

二人には、「iOSがアップデートしたら使えるかもよ」と
おもしろ半分で慰められましたが

ホントにそうなれば良いなあ

♪2010年09月02日(木)07:06  新しいiPod touchか
ほうほう

深夜に新しく発表されてるiPod touchですが、まさに通話&データ通信機能のない
iPhone4ですね。

ドロンジョ様のような声が「買っておしまい」と言っているような気がします。
が、そんな悪の声には耳を貸しません。

とはいえHD録画はやっぱり魅力的
これでライブ録ってもらって、即Youtubeにアップなんて便利だろうし。

ぐらぐら

とはいえ、たぶんこれを買うと通話機能とかデータ通信機能が欲しくなるわけで
結果として来年のiPhoneも売れる

そんなストーリーを感じますなあ。

♪2010年09月01日(水)01:15  夜の動物園
夜の動物園といえばナイトサファリが有名ですが、
今年はズーラシアや多摩動物公園でもやっていました。

で、ノイちゃんの強い希望&ノイちゃんが新聞屋さんから貰ったチケットを使って
先日多摩動物公園に行ってきたんです。

僕は多摩動物公園は初めてだったんですけど、
正直な所ネームバリュー的に期待値は結構低かったんです。

ところが、18時頃に現地に着いてみたら、駐車場はかなり満杯。
そして電車やモノレールからも人がいっぱい降りてくるじゃないですか。

人間って不思議なもので、人が集まってくる所を見ると
なんとなくそこは楽しい場所なのではないかと思ってきます。

ノイちゃんの狙いは、ここの売りであるコアラとオオカミ。
で、あとは適当に観ようよって話をしながら入園した直後に館内放送。

 「まもなくサファリばしでコウモリのイベントです。」

タイミングが良かったのでそのまま見に行ったんですが、
三匹くらいのコウモリが時々パタパタ来たら超音波を当てて、人間の声を届ける、という
なんとも微妙な感じのイベントでして...

超音波の装置からはウニョウニョウニョウニョって音が鳴っていたのですが、
あの子供の頃に遊んだ光線銃みたいな音は何なんだろう?と微かに疑問。

そんな謎を残したまま、次は期間限定公開のオラウータンの檻の裏側見学。
本来は飼育員の人達しか入れない場所だったので、それはそれで貴重な体験でした。

その後は適当に廻って色々動物を見ていたんですけど、
夜行性という割にはあまり動物達に動きはありません。

コアラも三匹位しかいなくて、みんな木にガシッとつかまってジッとしています。

夜の動物園には夜行性って部分を期待していただけに、ここだけはちょっと残念だったのですが、
そんな中でトラだけは、素晴らしいパフォーマンスを見せてくれました。

僕らがトラの所に到着した直後は、トラも他の動物みたいにダラ〜っとしてたのですが、
ちょっと見てたらイキナリ動きだして、そして

わーーおぉぉぉぉん
ぅわぁーーおぉぉぉん

っと、それは大きな鳴き声を披露してくれたんです。
トラの鳴き声は初めて聴きましたが、なかなかの迫力。

トラの隣にはオオカミが居ました。

彼らは群れで行動していたのですが、なんか人間のほうをジックリと観察しているような動きで、
絶対道ばたでは遭いたくない感じ。

でもここは動物園
オオカミといえどもしょせんは檻の中なわけで、調子に乗って写真とか写したりしてたら、

 飼育員「すみませんが、動物にフラッシュはたかないでください」

はい。大変すみません。

後からその写真を見てみたら、暗い闇の中でオオカミの目だけが光ってるんです。
獲物を狙うかのように... ブルル。軽く怖くなってきました。

まぁそんなこんなで夜の動物園も結構楽しめる感じではあるのですが、
まだまだ多摩動物公園のは発展できる可能性が多々あると思われました。

来年はぜひ今年以上に発展した夜の動物園を見てみたいものです。

過去ログ 2003年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2004年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 

ALL   TODAY    YESTERDAY