さかがみフリートーク
♪2011年12月31日(土)20:42  大切な年をまとめましょう
2011年最後のフリートークです。
このフリートークは新居で、しかもiPadで書いています。

そして新居で書く、始めてのフリートークです。

皆様、今年も大変お世話になりました。

今年は本当に色々な出来事がありました。
その中の大きなひとつが、新居を買った事です。

そもそもなぜ新居を買ったのか?
その理由をフリートークにはずっと書いていませんでした。

それはなぜか?
この日まで、もったいぶってたんです。

今年、とうとう僕も結婚する事が決まりました。
そして、新婚生活、そして今後の人生をノイちゃんと共に過ごすために
今いる場所を手に入れたんです。

レールに乗っかって進んでる人生じゃあありません。
自分で選んで、そして選んでもらえて、今この場所にいます。

と、熱く語った後にいうのもなんですけど、
周りからみると、今年のブームには乗ってしまったように見えますかね?

震災後に急増した結婚、そして年の差婚

でも、一人一人にはそれぞれストーリーがあるんですよね。
僕のストーリーもナカナカ素晴らしいものですよ。誇れます。

語ります?

いやいや、まだまだ来年に控えてる結婚式というイベントがあるので
まだまだ我慢しておくとします。

今年は、何もできなかった僕なんかが語る事ができないほど、
大きな出来事がこの国に起こりました。

その翌日にライブをやった時、その感想でも書きましたけど、
音楽が人に力を与えること、それを本当に実感出来た年でした。

そして、変な書き方ですけど
僕も音楽をやっていてもいいんだって、改めて思えた年でした。

本当にありがとうって誰に言えば良いのか分かりませんが、
でも今、今年最後に浮かぶ言葉は、ありがとう、です。

なのになぜ、紅白でいきものがかりが、ありがとうを歌わないのか?
そんな小さな不満を残して、今年のフリートークを締めますか。

人間、満足したら成長できないですからね。
来年も心身ともに成長を目指します。

来年もよろしくお願いいたします。

♪2011年12月28日(水)23:06  電車なんて大嫌いだ
家に帰ってきたら、京浜東北は再開していました。

蒲田ー川崎間で電車が止まってしまって、30分くらい動かなかったのですが
今日は仕事終わりの人が多い、イコール飲んでる人が多い

で、60歳前後の男達が車内で大声で騒いだり、窓を叩いたりして
みんな人身事故ってだけでウンザリしているのに、そのバカ共のせいで車内は険悪な感じに。

電車は結局、蒲田に戻ることになって
乗務員が前後入れ変わるために移動したんですが
バカ共、その乗務員を捕まえて文句を言い始めたんです。

この行為にはさすがに車内の人も罵声を浴びせ、いったんは落ち着いたんですけど
今度はドアを開けて表に出ると騒ぎ始め、乗務員が止めるようお願いして...と、
こんな感じで蒲田に戻るのにも無駄な時間が発生しまして。

僕はもうキレる寸前だったんですが
脳裏には、先日兄夫婦と僕&ノイちゃんで食事をした時の会話が浮かんでいました。

 兄嫁「(僕が)正義感とか強くて困ったりしたことない?
    兄は電車の中で迷惑行為を見たりすると、その行為を正しに行っちゃたりする。
    正義感が強いのは良いのだけど、、、」

 ノイちゃん「そうですよねー。逆上されて、ナイフとかで刺されたりしたら」


頭の中でポワポワと
「そうだ、、ノイちゃんも悲しむ。我慢、我慢、我慢、我慢、我慢、我慢、我慢..........」

だがしかし、限界というものがありました。
...僕より先に。隣の人に。

隣に立ってた人がバカ共に文句を言ったんです。
「迷惑だ、いいかげんにしろ」と、強い口調で。

そうなると、どうなるか

バカ共と文句を言った人の言い合いになるんですよ。当たり前ですけど。
で、つかみ合い、押し合いが始まって、隣に立っていた僕は被害に遭うわけです。

怒鳴った人の気持ちはよく分かるけど、酔っ払いに上から文句を言ったら被害が拡大するだけじゃない。
そんなこと容易に想像できるだろうに。

もう、両方に苛立ち&ウンザリな気分。


中学の頃、似たような事がありました。

クラスメート二人がケンカを始めて、廊下を通行しようとしてきた僕にぶつかってきたんです。
んで、イラっときて二人とも壁に投げつけたんです。

ケンカもそれで終わったんで、僕としてはオッケーと思ってるんですよ。今でも。
(壁にぶつかった衝撃で動けなくなった、というのが正しいかもしれませんが)

そんな前例にならって、やっぱり我慢は止めてケンカ両成敗にするか!
いやいや、そんなことをしたら結局このバカ共と一緒のレベルになる。それはヤだ。

そんな自尊心のおかげで、なんとか自制できたんですけど
でも何かしらに怒りをぶつけてしまおうと、フリートークを執筆しちゃいました。とさ。

実に人間らしい行為ですね。

蜜の味のフリートーク
いかがでしたでしょうか?

♪2011年12月25日(日)22:53  Bad boys
2011年のクリスマス
みなさまはどのようにお過ごしでしょうか。

僕はこのフリートーク、Wham!のlast Christmas、、、ではなくて
Bad boysを聞きながら書いてたりしてます。

フー フー

この曲の歌詞をGoogle翻訳にかけてみると、
2番の歌詞がこんな感じに。

 親愛なるミイラ、親愛なるお父さん、
 ご覧のように今私は、19です
 私はハンサム、背が高く、そして強いです。
 それでは、地獄は、あなたに私を見て権利を与える
 と言うかのように"地獄、何がまずいのか?"

すみません
もうこのフリートークもどこに着地すべきかわからなくなりました。

たまたま翻訳をしてしまっただけで、こんな変な結果になってしまって...
だけれども、人は自分のやった事に責任を持たなければなりません。

失った信頼ってやつを取り戻すのは、かなり難しい事だと思うけど、
だけど、こんなフリートークでも期待している人がいる。

ならばやらなければなりません!

もともとこの曲は、
子供が親に対して持つ不満と、そして親が子供に対して持つ不満が歌になってるんです。

さっきの変な歌詞も、本当は「僕はもうこんなに成長したのに、なんでそんな目でみるんだ?」ていう
子供側の主張だったわけです。

でも、やっぱり
日々の心の積み重ねこそが重要なわけで、互いに答えを安易に出そうとしちゃいけないと思います。

親と子、男と女、友達と友達
色々なぶつかりはあると思いますが、イヤになってくると一番簡単な答えを出しちゃいますもんね。

「少しずつでも」っていう、その”少し”こそが何よりも難しいですけど
難しいことにチャレンジしなければ、幸せは見えてきません。

え?安易にGoogle翻訳を使った人間が何を言ってるんだって?
だからほら!安易な答えはダメだって、これで分かってくれましたか?

失敗は、成長のチャンス

Bad boys から Good Guysへの道なのです。

♪2011年12月18日(日)07:02  LED
「家中まるごと〜LED〜」
ここ数日は、この小林幸子さんの歌声でうなされておりました。

やはり今のご時世、エコロジーを重要視していきたいじゃないですか。
となると、今から買う照明はやっぱりLEDにしたい所

なのに!!
LEDシーリングライトの高いこと!

いや。1個なら別に良いのです。
でも新築のウチにとっては、7カ所もシーリングライトが必要なのです。

そして、冒頭で流したCMのアイリスオーヤマ製LEDシーリングライトも、
14,000〜16,000円の間くらい。(そしてデザインは浮き輪。微妙)

Why?神様

なぜエコロジーに、地球に優しくありたいと願っているだけなのに
イニシャルコストが高くなるんだ!

「心がー冷めてくー 自分ーから遠ざかるー」
(さだまさし さん、「理・不・尽」より)

っていうか、すっかり忘れてたこの歌をふと思い出すほどでしたよ。

でもです。スラムダンクには名言がありましたね。

「諦めたらそこで試合終了ですよ」

ぶわぁ

「安西先生、LEDが欲しいです・・・、LEDが」


前振りが長いか。

なんと、僕が探してきた中で最安なLEDシーリングライトが近所のホームセンターに売ってたんです!
期間限定!通常価格だと15,000円のお値段が、なんと10,000円以下!
高級な調光機能なんてないですけど、十分なものでした。

これならできる!僕にもできる!
「家中まるごと〜LED〜」

いや、実際には持ち込みの照明とか、すでに設置されてる照明とかもあるから
”まるごと”ではないんですけどね。

でも、LEDはジワジワとウイルスのように各家庭内にも浸食していくはずです。
クックック

♪2011年12月16日(金)04:49  記憶に残る日
昨日、西友に行った時のお話です。

僕が封筒を買うためにレジに並んでいると、なにやら奥様たちが
みんなで同じものを買ってたんです。

興味深く眺めていると、それは仮面ライダーフォーゼドライバーなるもので
僕にはそれが何なのかサッパリ?だったのですが、どうやら人気商品だったらしいですね。

子供達が学校で勉強している頃に
親はサプライズでクリスマスプレゼントを買ってあげてる。

なかなか素敵なことです。
それに、子供心にずっと記憶に残りますよね。
サプライズプレゼントって。


さてさて
とうとう本日、新居契約の最終日です。

とは言え、床コーティング業者が明日から入るので、実際に入居できるのは数日先なのですけど。
これから少しずつ荷物を運んで、ゆっくりと新居に引っ越していこうと思っています。

この数ヶ月、とても苦労した家探しもこれで完了かと思うと
本当に肩の荷が下りる気分です。

とはいえ、ガラガラの新居には悩みどころもいっぱいあります。
特にカーテンレールとLED照明。

こやつらは各家庭分のニーズがあるんだから、もっと安くなるべきじゃないのか!と
断言したい気分であります。

まぁ、来年の今頃には、ちゃんっと「家」になっているように
また気持ちを入れ替えて頑張らねば!

こんな事も、きっと記憶に残るんでしょうね。

♪2011年12月11日(日)07:50  情熱の百合
おぞましい被害に遭うところでした...

金曜日13時過ぎのこと
僕がお昼を食べにオフィスから出た所、目の前から二人組のサラリーマンが歩いてきたのです。

年の頃なら45歳くらいでしょうか
事務、総務でもやっていそうな男が僕の横を通る直前

まるで平泳ぎのように、小さく左手を動かしてきたのです。
僕の股間あたりに!!!

戦慄!とは、まさにあのような瞬間を言うのでしょう。
僕はとっさに身をよじって逃げました。

スローモーションのように、まるで蛾のような男の指が羽を閉じるように動いて
デンジャーゾーンのギリギリを通過していきました。

偶然なのか?本当か?
ときのながーれーはつづくのかー

(永遠なのか、か)

僕が世の中でもっとも嫌悪するもの。
それはBLなるもの。BLに比べればタバコのほうがまだマシなくらいです。
ドラえもんにとってのネズミみたいなものです。

最高の怒り

しかし

キモチワルイ!!!!!!!!


もう、とっさにギアをトップに入れて逃げ出してしまいました。

もうダメです。
こういう人種が近くに生存しているなんて。

おぞましい

いや...たまたまだ

でも、ふと「地球はかいばくだん(ドラえもん7巻、らしい)」が頭に浮かびました。
本当に。

♪2011年12月06日(火)22:09  夫婦と友達
気がついたらもう12月6日

せっかくここ最近はいいペースでフリートークを書いていたのに、
またまたサボリ気味に。

実は書きたいことは結構あるんです。
で、その中でふたつほど。今日は書きたいと思います。

ひとつめは「価値観」

ついさっき、MIXIのニュース?に「夫婦げんか」についてのコラムがあったんで
なんとなく流し見していたんです。

そこに書かれている事は、こんなのわざわざ書かなくても普通なら分かるよってものばかりで
まったく参考になるようなものではなかったのですが、
その中にひとつ、簡単なんだけど結構な人ができずにいる事がありました。

”相手の個性を尊重し、変えようとしない”

これは僕が割と多くの人に感じる印象です。
「やっぱり○○だろ?」とか「こうするべきだろ!」とか「オマエは『○○』と言う」とか。

いや、最後のは違うか。(僕は第二部が一番好き)
ちょっと脱線しました。

なんていうか、人は決めつけたがるなって。

陰の努力を知らずに見えるもので判断したり、今の状況を知らずに過去だけで話をしたり
本人は360度評価をしているつもりでも、その実30%くらいだったり。

やっぱり相手の考えや決断を尊重することができない人はダメだと思ってしまいます。
今は「やれやれ」くらいな人ばかりですけど、過去には「こいつはダメだな」って思う人も居たし、
何を隠そう僕自身がそういう人間でした。でした?かな。まだたどり着いてないかな。

だから、過去じゃない。そう思うんです。
過去にこだわるのは、人を決めつけるのと同じこと。

ネタとしてとか、会話の中の軽口で。そういうのは全然OKだと思うんですけど。
でも自分は意識していない発言でも人は傷つくことがあるので、やっぱり気をつけなきゃなって、
相手の今を見て、それを認めよう、と。そう思うわけです。


ふたつめは「友達」

ここ最近、5〜10年ぶりくらいに中学校時代からの友人に会いました。
僕は音楽仲間、友人、先輩、同僚などなど、周りに尊敬できる人達に恵まれているのですが、
中学の頃の友人は、5年会ってなかろうが、10年会ってなかろうが、
そんな合間を一瞬で埋められるだけの関係なんだなって。すごいことだなって思うんです。

で、この友人達が、まだ僕の歌を歌えるんですよね。

真夜中に男だけで、僕のライブのテープをかけて歌ったり、夢を語りながらドライブをしたり、
まだまだ相手を受け入れる心の許容がないから、意見言い合って、ぶつかって、で、認めて。

数年だろうと、十数年だろうと、そんなことで揺らがないんだな
この関係は。きっと。

それがとても幸せに感じてしまう。

改めて感謝なのであります。

過去ログ 2003年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2004年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 

ALL   TODAY    YESTERDAY