さかがみフリートーク
♪2012年02月29日(水)02:30  うるう年に
うるう年うるう日

今日を境にフリートークの更新はほぼしなくなると思います。
この部屋では。

なーんて、へんな書き方をしてしまいましたが
要は明日には本格的に新居に移動してしまうし、実家のネット回線は撤去してしまうので
もうこの部屋でフリートークを書くことはほとんどないだろうなあって感じなのです。

以前、ひとり暮らしをする前に
確かCHAGE&ASKAの「201号」って曲を引き合いに出してフリートークを書いた気がしますが
その時の心境と今はずいぶん違うものでして。

最初のひとり暮らしって、なんていうかロマン先行でした。

ナルシスト、、、じゃなくてロマンチストらしい僕ですから(根には持ってない)
何かをスタートさせる際には、やっぱり「そこにロマンがあるのか?」が重要なわけです。たぶん。
この部屋から出て行くのにも、なんらかのロマンのタグを付けたかったんでしょうね。きっと。

うん
でもたしかに前回のひとり暮らしの時はロマンを追い求めてたかもしれません

なんていうんだろう、、、
なんか捨てなくても良いはずのものまで捨てようとしていたんですよね
「ただいま」って簡単に言えるはずの場所だったのに。

これから僕が「ただいま」って言うべき場所は変わりますけど、
この場所に戻ってきても「ただいま」って言っていいんです。

自分で捨てない限りは、失っていないんです。
なんにも。

前回の引っ越しと違って、正直ウキウキ感みたいなものはありません。
なんていうか、当たり前のように、ごく普通の出来事として、僕の生活する場所が変わるんだって
そう思えるんです。

色々と大変に思うこともあるでしょう。

でも、過去の暮らしと比べるのではなく、僕はこれからの生活に理想を求めたい。
バカがつくほどのロマンチストをこれからも続けていきますよ。

文句を言えばきりがないこの部屋でも、
僕は幸せに暮らすことができていました。
この部屋を与えてくれた親に心から感謝をします。

たぶんこれだ

感謝の気持ちを持って出ていくことが、前回との大きな違いなんだろうな。
そう思えます。

♪2012年02月22日(水)23:09  NOTHING
いやはや、本当に縁ってやつは不思議なものでございます。

今日、僕は仕事で先延ばしていた健康診断をしにいったんです。
そしてそこで居たんですよね。

NOTHINGの中心に立っていた男、ニイムラが。

本当に偶然に同じ日に、同じ病院で、同じ時間帯に健康診断をしにいったわけです。
とはいっても「久しぶり〜」ではなくて、たった数日ぶり。

というのも、僕の結婚式のために久々に一緒にプレイをしてくれたばかりだったんです。
こういうのって一言でいうとやっぱり「縁」なんだろうなあ。

さて、そろそろ式の音楽について書こうかなあ。

結婚式については選曲もなかなか評判が良かったとノイちゃんからさっき聞きまして
それはそれで本当に良かったと思うんですけど、やっぱり演奏についてを中心に書きます。

今回演奏した曲は「ふれあい、支えあって」と「慈しめる人よ」

まずNOTHINGで何曲もやりましたけど、
この「ふれあい、支えあって」は僕にとって特別な想いがあります。

まずニイムラとシンイチロウと僕とで、0から3人で曲を作ったなんて他にないですもん。
そして、その曲がフジテレビで評価される程だったわけですから。

この曲は僕にとって”可能性”や”輝き”なんですよね。
だからニイムラが抜けた後でも、どうしても演奏したかった曲でもありました。

さらにできるなら、結婚式でもぜひ演奏したい!オリジナルで演奏したい!
でも、そのためにはニイムラの協力が必要、、、

う〜む

ニイムラ本人にもだけど、シンイチロウやカイヤマちゃんに了承してもらえるかな...
とか悩んではみたのですが、まぁ最高を目指すために方々にお願いしてみよう!としてみた所
意外にすんなりOKを貰えまして。

あれは、ここ数年の中でもかなり嬉しい出来事だったかもしれません。

そしてノイちゃんからのリクエストでもあり、僕自身も強く希望があって
キューピットにベースプレイをお願いしたわけです。

式に来て貰った中では、その他にAMも縁の深いベースプレイヤーですけど
僕の中でAMはベーシストだけに収まって欲しくないのでね。
AMとはまた別の機会にぜひまたどこかで一緒にやれればいいかな、と。

で、結果としてプレイした2曲
僕もまだちゃんと聞いてません。

早くDVDが届かないかなあ。

最近はこのDVDと、そして春(季節のほう)を待ちわびる日々なのでございます。

♪2012年02月20日(月)06:57  畑仕事
披露宴の時に映像を見て頂いた方にはご覧いただけたと思うのですが
僕らはノイちゃんのおじさん、おばさんから広い畑をお借りしました。

で、そのうちの4割程度だけを使って、
サカタのタネで種を買ったり、色々な所で苗を買ったりしてたんです。

育てたのは

・大根
・白菜
・じゃがいも
・キャベツ
・ブロッコリー

これを9月に種を蒔いたり、苗を植えたりして
その後は本当にありがたいことなんですけど、ノイちゃんのおじさんにほとんど育ててもらって
ノイちゃんはちょくちょく、僕は時々畑に行って成長を見守っていたんです。

野菜が育って収穫時期になったのは、なんと予想より早い11月末!

そこからどうやって野菜を生き残らせるか、すごく困ってたんです。
で、ノイちゃんが、もうみんなに配ってしまおうって言い始めまして。

僕としては結婚式の当日まで、ゲストの人達に野菜を作ってることは内緒にしたほうが
サプライズになって面白いと思っていたんですけど、
ノイちゃんは内緒にはしたくなかったみたいで、、、で、結局家族や友人に配ったんですよ。

最低限必要な数だけを残して、それ以外は全部配ってしまったり
自分達で食べたりしながら、なんとか野菜達を式まで保管しまして。

皆様に食べて頂けて本当に良かったです。

ひとつ残念だったのですが、ブロッコリーは育ちませんでした。
さすがにもう農作業をやることはないでしょうけど、いつかどこかでリベンジしたい気持ちも
ちょっとあるなあ。

♪2012年02月19日(日)08:58  挙式
挙式はノイちゃんの希望でチャペルになりました。

僕は神様よりも皆様に誓った方が良いという思いで、人前式のほうがいいんじゃない?
みたいな感じのことを当時は言いましたが、ノイちゃんはチャペルに強い想いがあったので
チャペルに決定しました。

結婚式の打ち合わせって、大半が披露宴なんですよね。

結婚式について事前にやった事って、ウェディングドレスとかブーケの準備くらいで
それ以外の流れについては、ネットでムービーを見ておいてね〜くらいのもの。

ムービーを見なくても牧師さんがぜんぶ教えるので大丈夫ですよ〜みたいな感じだったんですが
ノイちゃんはお家でムービーを見ながら、お母さんと一緒に色々練習してたみたいです。

チャペルで皆さんから拍手をいただいた時とか、
なんというか本当に気持ちが良くて、チャペルで式にして本当に良かった。

あと牧師さん(クリスさん…だっけ?)もすごく優しい雰囲気の人で
終始ニコヤカに僕たちを導いてくれました。そのおかげか、僕は本当に緊張とは無縁でしたね。

ちなみに挙式の流れは

1.前奏
2.奏楽(新郎新婦入場)
3.聖書拝読
4.祝祷
5.式辞
6.誓約
7.指輪交換
8.祈祷
9.結婚宣言
10.結婚証明書サイン
11.祝祷
12.奏楽(新郎新婦退場)
13.後奏

こんな感じでした。

本当にあっという間だったなあ。
挙式が終わった後に、すごく寂しくなったことを覚えています。


ちなみに、挙式のイベントで
外に出てシャボン玉を飛ばしながら鐘を鳴らす!っていうのも出来たんですけど、
この2月の寒空にゲストを外に出して寒い思いをたくなかったので、やりませんでした。

ブーケトスとか、フラワーシャワー(ライスシャワー)とか、
そういうのもすべてなし。

だから挙式はきっと、すごく簡単なものに見えたかもしれません。

後からKTに言われたんですけど
挙式、披露宴との流れの中で、お決まりのキス的なものは、この挙式の中だけだったので
「短い」とクレームをもらいました。

この披露宴のキスは、
誓いの言葉をキスで封じ込める意味があるそうなのです。

なるほど

いままでただの見せびらかし、と思っていたんですけど
それなりな意味はあったんですね

僕はもう機会はありませんが、
次の皆様には、ぜひしっかりと誓いを封じ込めていただきたいものでございます。

♪2012年02月19日(日)08:33  披露宴の流れ
僕たちは、こんな流れで披露宴を行いました。

〜オープニングムービー〜

1、新郎新婦入場
2、新郎の挨拶
3、ノイちゃん職場上司の挨拶
4、パティシエによるケーキ入場
5、ケーキ入刀
6、ファーストバイト 新郎から新婦 新婦から新郎
7、サンクスバイト 新郎新婦からキューピットへ
8、小坂先生からピアノ演奏のプレゼントと乾杯のお言葉をいただく
9、お食事開始
10、中座

〜農作業のDVD〜

11、ソルベパフォーマンス
12、新郎新婦 再入場
13、フラッシュサービス(HAPPYバルーン)
14、歓談(新郎からゲスト5人に質問)
15、新婦職場からスペシャルDVD
16、ノイちゃんにスペシャルゲストが登場
17、祝電のご案内

〜バンドDVD〜

18、NOTHINGのライブ2曲
19、歓談

〜新婦サンキューDVD〜

20、親への記念品贈呈
21、新郎の挨拶
22、退場


お越し頂いた皆様から「かなり盛り沢山な内容」とのお声をいただきまして、
楽しんで頂けたなら幸いだと思っているのですが...いかがでしたでしょうか。

大まかな挙式の流れを作るのは、そんなに大変ではなかったんですけど
イベントとイベントのつなぎとか、流れとか、リハーサルなんて出来ないし
1回だけの本番勝負じゃないですか。

そして、自分達は中座して席を外している最中にも
野菜を育ててきた映像や、ソルベパフォーマンス(リンゴジュースが一瞬でシャーベットになる)など
どんな反応になるのか、途中でダレたりしないか、色々と不安な要素がありました。

それを司会の方やコーディネーターと細かく打ち合わせをして
なんとか形にすることができました。

そうそう、NOTHINGのライブなんですけど
この式場は、基本的に大きな音はNGなんです。

ピアノやギターはOKらしいのですが、管楽器などは一切NG。
というわけで、カホンを使って良いのかという交渉を最初にやったんです。

ブライダルフェアの担当者もカホンが分からないのでちょっと調べてきます、と席を外して
しばらくした後、支配人にOKをもらってきました!と。

言葉にすると簡単ですけど、もうちょっと実際は大変だったです。

あと、式場には楽器を色々つなげられる設備がないんです。
なので、サウンドハウスでマイクやケーブルなどの足りなかった機材を買ったんです。
この準備も地味に大変でしたね。

それと!司会に紹介してもらうのを忘れていたのですけど
あの式場にはビートルズのジョージ・ハリスンのギターが飾ってあったんです。

僕はとりわけビートルズが大好きというわけではないのですけど、
でもビートルズは尊敬しています。

偉大なるビートルズの楽器の側でプレイをできたことも、喜びのひとつです。


あとは、サプライズ系ですかね。

まずウェディングボードとサンクスバイト。
ウェディングボードは僕らのキューピットがPCで書いた絵だったんですけど、
このデータを「iPadの壁紙にするから」といって、実際の用途は秘密にしてもらったんです。
(※でも、ホントにノイちゃんのiPadの壁紙にもなってます)

ウェディングボードを見た瞬間に驚いたろうなって顔がイメージできます。

それだけじゃなくて、僕らの次にウェディングケーキを食べてもらうために
サンクスバイトにも呼んでしまいました。
僕らの幸せを涙で表現してくれたことに、こっちも感無量でした。

あと、新郎からの質問コーナー

ここでもキューピットに登場してもらったんです。
「ノイちゃんを僕に紹介しようと思ったのはなぜか?」

同じ質問を以前した事があるので、答えはある程度想像できていたんですが、
あの場所でみんなの前で言って頂くことで、僕も気持ちを新たにすることができました。

想像できなかったのは、その他の人からの答え。
客観的な「僕」をみんなの口から紹介してもらえるかなって思っていたんですけど、
みんなからのコメントを総合すると

「ナルシスト、、いやロマンチストで、かっこつけてて、向上心が強くて、情熱的で、我慢の人」

どんなひと!?
この答えに僕がサプライズでしたよ。

...そうですかあ、、ろくなイメージじゃないなあ。
でもまあ。皆様から見た僕ってこんな人なんでしょうね。

それでも、こんな変な人でも幸せを手にすることが出来たのです。
なんか自分に「よかったな、ラッキーだな」って言ってあげたい気分ですよ。

天気にも恵まれて、、、恵まれて?

もちろん当日は晴天でした。

これは晴れ男の僕にとっては当然だと思っていたんですけど、
ノイちゃんの実家のほうとか、カイヤマちゃんちのほうとか、前日の夜が結構の雪だったらしいんですよね。
横浜は夜に雨が少し降ったくらいだったので、すごい差です。

だから、ノイちゃんのお母さんとかも、急に前日からホテルを取ったりして
色々と大変な想いをさせてしまったみたいです。

とはいえ、当日はホントに良い天気で
チャペルにもいっぱい陽射しが差し込んできて、明るくて気持ちよかったです。

うん。気持ちよかったなあ。

♪2012年02月19日(日)06:21  披露宴のお食事
結婚式の中で、本当にこだわった料理について
ちょっと自分への記録がてら、想い出を振り返ってみるとします。

[冷たいオードブル]
お祝いのアミューズ重箱仕立て
季節の香りを添えて

[温かいオードブル]
フォアグラと長茄子の味噌田楽仕立て

[スープ]
じゃがいものスープ

[ソルベ]
ふじりんごのソルベ

[魚料理]
真鯛とタラバ蟹の淡雪仕立て
舞茸の金の扇子を添えて

[肉料理]
特選国産牛フィレ肉のグリエ
山葵風味
季節の野菜を添えて

[ごはん]
季節のご飯 だしスープとともに
(具は鯛、そしてお新香)

[デザート]
プリン・ア・ラ・モード
迎賓館スタイル

[ウェディングケーキ]
シャンド フルール


料理の量とかいかがだったでしょうか?

僕の親族側には高齢者が多く、また僕らはコッテリとしたものが苦手だったので、
実は一度メニューからフォアグラを外したんです。

もっとさっぱりと食べられるように、温かいオードブルは
「帆立貝と山芋の洋風がんもどき バジルオイルとトマトソース」ってものを選んだんです。

でもコーディネーターの方から、こんな一言をもらったんです。

 フォアグラは、迎賓館でも一番の人気メニューで沢山の人達に喜んでもらえるメニューです。
 ゲストに喜んでもらえるよう色々考えているお二人なのでフォアグラに変えませんか?

正直、びっくりしました。と、同時にすごく悩みました。
フォアグラの味は試食会で食べていたので知ってたんですけど、
フォアグラと味噌なんで、コッテリ感がすごいなあって思ってたんです。
だから、高齢者に食べて頂くのは本当に大変じゃないか?って。

でも、あのメニューの茄子は美味しかった。
なので、コーディネーターの方に素直に言ったんです。

フォアグラのメニューは、ソースはパンにつけて食べるととても美味しいし、茄子も美味しい。
だけどやっぱりフォアグラはコッテリしてる。
あの茄子を僕らの育てた大根とかに変えたりして、野菜の量を増やせませんか?

そしたらコーディネーターの方が

 茄子、少ないですか?
 わかりました!それなら茄子を増やすようにシェフに伝えます。

じーん...って感じでした。
そこまで言って頂けるのなら、フォアグラにしなければって感じでしたね。

で、当日テーブルに運ばれたフォアグラを見てみると
通常は一本だけだった茄子の土台が、二本になっていました。

確かに増えてる!
でも、まさか量が倍になっているとは思わなかったので、ホントにビックリしました。

そして、ノイちゃんのお姉さんは、このメニューが一番気に入ったみたいで
変えてもらって正解だったなあって今は思っています。

あと、ソルベ

リンゴジュースを一瞬でリンゴシャーベットに変えてしまうソルベパフォーマンスも
実は最終メニューからは一度外したんです。

僕らは食事にサプライズを準備したくて、席次表に印字したメニュー以外に
一品だけ追加することを考えていました。

ソルベかお茶漬けか、どちらかだけを選択しようと思ったんです。

で、結局残したのは、お茶漬け。

結婚式でお茶漬けが出てくるなんて意外すぎるでしょ!って所と、
やっぱり高齢者の方が多いので、お茶漬けみたいなサッパリしたとした和食を加えたかったんですね。

ですが、ノイちゃんはお茶漬けよりソルベのほうが良かったみたいで
ふたりの意見が別々になってしまったんです。
でも僕のほうがこだわりが強かったので、お茶漬けが最後に残ったんです。

ところが、それをコーディネーターにお話した所、

 それならノイちゃんの希望も叶えましょう!
 ソルベもやっちゃいましょう!


乗せられました(苦笑

僕らは自分達で野菜を育てて、全部で10kg以上の様々な野菜を持ち込んだりして
こだわりの姿勢を貫いたからでしょうか。本当に嬉しいプレゼントでした。

それと、もうひとつ

最終的にはボツになってしまったんですけど、
実は全部のメニューについてシェフのコメントをいただいて、
テーブルに配る前にDVDを流そうっていうのも企画していました。

僕らが迎賓館のブライダルフェアで食事をいただいた時に
「このメニューは○○で、こんな珍しい食材を使ってるんですよー」という説明があったんですが
食べる内容を直前に知ると料理が美味しくなる気がしたんです。

ですが、通常の式ではメニューについての説明なんかしてくれません。
試食会とかでも聞いてみたんですけど、ただ料理を運ぶだけで特に説明はしない、とのこと。

だったら、やっぱりシェフのコメントを何とか皆様に聞いてもらわないと!
料理をより美味しく召し上がってもらわないと!という気持ちで、
シェフのコメント収録は最後まで残っていたんです。

でも、料理が運ばれる度に映像が出るっていうのも、
ゲストの方々は大変だろうなって思いまして、それをコーディネーターに相談した所

 それなら、テーブルに料理を運ぶ時に、必ず料理の説明をするようにします。
 
と、またまた素敵なご提案をいただきまして
結局DVDではなく、配膳の方に料理の具材の説明をお願いすることにしたんです。

こうして思い返してみると、本当にコーディネーターにはお世話になったなあ。
この人が担当だったことが、なによりもラッキーだった気がしています。

そして、僕たちの野菜
いかがだったでしょうか?美味しくなっていたと思うのですが。

料理の中で、色々使ってもらったり
通常のメニューにはない白菜の漬け物とかを作って頂いたり
本当にシェフや料理のスタッフにも感謝です。

そういえば、他にもわがままをいっぱい言ったんです。

じゃがいものスープ
この中にハートの形のニンジンが入っていたと思うんですけど、
これも通常のじゃがいもスープにはないものなのです。

別のメニューに入っていハートのニンジンが可愛くて、
それをシェフに伝えたところ、それならじゃがいものスープに入れちゃいましょう!と言ってくださって
なかなか可愛らしいスープになったと思います。

それと、肉料理なんですけど
これ、本当は夏の限定メニューだったんです。

僕らはこれを昨年の夏のブライダルフェアに行った時に美味しくいただいたのですが
冬の限定メニューも試食会でいくつか食べてみた所、どうしてもピンとこない。
それで、冬用にアレンジして作ってもらうようにと無理を承知でお願いして、
皆様にお出しすることができました。

そして、もうひとつの夏限定メニューだったのがウェディングケーキ

これも、夏の果物から冬の果実に変えてください!とパティシエにお願いして
フルーツいっぱいのウェディングケーキにしてもらったんです。

いやあ、本当にワガママなお客様でした。僕ら。

でも、だからこそ披露宴でシェフにコメントをいただいたように
僕らだけのスペシャルメニューになったんだと思っています。

そして、あらためて
畑を貸してくださったノイちゃんのおじさん、おばさん、本当にありがとうございました。

野菜を色々な人に楽しんで貰えて、本当に嬉しかったです。

♪2012年02月18日(土)21:54  記念日の誕生日
2月18日

今日この日、セントジェームスクラブ迎賓館にて
僕とノイちゃんは皆様に見守られながら家族になりました。

式にお呼びできた方、お呼びできなかった方、ご都合で起こし頂けなかった方、、、
皆様にこれからの人生を誓ったつもりです。

皆様には本当に、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
これからも引き続き、よろしくお願いいたします。

♪2012年02月17日(金)10:25  フライングゲット!?
とうとう前日かあ

15日から休みを取っていたんですけど、もう準備はだいたい終わっていたので
今日なんて、準備としてはやることがまったくない状態なんです。

今年の土日や祝日は、明日のために使っていたのでそりゃあ出来て当然かあって感じではありますが
なんだか「これで終わってしまうのかあ」って寂しい気持ちもちょっとありますね。

気分転換

もうちょっとしたら買い物でも行こう。
デジカメ用にSDカードでも買ってきます。

で、そのお店が開く前になんとなくYahoo!を見ていたら、
こんな記事が。

「何者?AKBの英語カバー曲が話題に」
 http://p.tl/olaD

カバーしている曲はフライングゲット
僕はこの曲のメロディは嫌いではないんですけど、歌詞が気に入らない。

昔から嫌いなんですよね
英語の後に同じ意味の日本語をいうパターン

I LOVE YOU 愛してる〜
とか、その手のやつ

フライングゲットも
「フライングゲット 僕は一足早く〜手に入れようか」なわけで
なんのための言葉なんでしょうかって思ってしまうわけです。

脱線しましたけど、このカバーをしているのはGILLEさんという人らしくて
今のところ日本人なのかそれ以外なのかはまったく不明。映像も顔はすべて隠しています。

このGILLEさんですけど、カバーしてる曲が、なんていうかくすぐる!
原田真二さんのTime Travelって曲があるんですけど、僕も2〜3回耳にしたくらいの昔の曲なんです。

スピッツがカバーしているのでご存じのかたもいらっしゃるかもしれませんが
この曲のカバーが、またかっこいい

http://www.youtube.com/watch?v=O_9PAONDg38&context=C3c8a1caADOEgsToPDskLcbV93sFCOdoIt5EmRmFQv

ヒルクライムの春夏秋冬のカバーも良いし。


僕は基本的にオリジナルを越えるカバーはないと思っていますが、
ごくまれにいくつかの例外も出てきますね。

これも音楽の面白い要素のひとつ。

あれれ?
なんかごく普通のフリートークになってる。

もうちょっと、なんか変わりようがあるのかと思ったのだけど
結局変わらずに、出来ることをコツコツとやっていくのだろうなあ。

では、明日
ご参加頂ける方々

よろしくお願いいたします。

♪2012年02月15日(水)00:19  ホイットニー・ヒューストン
ホイットニー・ヒューストン

僕がこの人を知ったのは、多くの日本人と同じく映画「ボディガード」でした。
そして、知ったと同時に映画のサントラを買いに行ったのでした。

I Will Always Love You
本当に名曲ですし、これからの時代もずっとずっと残る曲でしょう。

それにしても、どうしてこうも天寿ではないと思えてしまう
この世の去りかたをする人が多いのでしょう。

現時点では、まだ彼女の死因などは分かっていないですけど。
なんだか、、、なんだかなあ。

♪2012年02月13日(月)23:28  もうちょっと
さて、いよいよ忙しい感じになってきた〜

って言いたい所なんですけど

実は式の準備はもうほとんど終わってしまっていて
今日は住宅ローン減税の申請に税務署に行ったり、スタジオに入ったりと、
あんまり結婚式と関係ない事でバタバタしている気がします。

パスポートの有効期限がキレっちゃったから、交換しないと。
、、、みたいな感じです。

まあ準備期間も長かったし、抜けがないか不安ですが
とりあえず明日は仕事に行って、サラっと出来る限りの事をしてくるつもりです。

♪2012年02月08日(水)01:40  嬉嬉
もう日付が変わってしまいましたが、
今日は久々の体験がいくつかありました。

以前フォークジャングルを手伝ってもらったことのある先輩から
結婚の話を聞いて、祝福の電話をいただいたこと。

そして、その後に入ったスタジオでは
10年ぶりくらいのメンバーで演奏ができたこと。

とにかく、
なんていうのか、、、本当に嬉しいことでして
これはフリートークに残さねばと、眠い眼をこすりながら執筆している所でございます。

また今度、詳しく書きますが
まずはメモ程度として、気持ちをフリートークに残しておきます。

感謝・感謝であります。

♪2012年02月02日(木)01:05  世界初じゃなくても。
久々にずいぶん遅くまで仕事をしてしまって、
でも昨日はスタジオで夜中まで家に帰れなかったので
どうしても今日中に歌詞カードを作って送らなきゃ、、、と

気がついたらもうこんな時間

睡眠導入のため、ちょこっとだけフリートークを更新しますか。


ここ最近、色々な忙しさが重なりまくっています。

そんな中で、仕事のプライオリティは低いつもりでいたのですが、
先週発表して、本日(じゃなくてもう昨日)発売を開始した新サービスが、
思いのほか新聞各紙を賑わせてくれちゃいまして。

実は久々の担当プロダクトなんですよね。

ネットのほうでも、Yahoo!ニュース等などで取り扱ってもらって
まぁそうなると、自然に気持ちもこもっちゃうものでしてね。単純なので。

エスから始まる三文字を世間に流行らせることは成功したと思っているので
今度はエフから始まる三文字を流行らせてみたいと、密かに想像しております。

とはいっても、このエフから始まる三文字は非常に難しいみたいでして、
だいたいの人にとって、月々支払う料金がかなり下がるのにもかかわらず、
その部分がご理解いただけない、、、というか、人々は月々に通信費にいくら払っているのか
割と無頓着なのかもしれないなあと。

でも、この不況の折
節約をするとしたらどこになるのか?それは、たぶん通信費じゃないかな、と。

今回の商品は、そういう意味では非常に広がりやすいかもしれないなあって
そう考えているのであります。

その反面、僕がフリートークで「世界初」と書いた、担当したプロジェクトが
本日ひっそりと終了しました。

なんていうか、世界初で出したんですけど、
発表した翌シーズンに携帯各社が「新モデルの標準機能」みたいな感じで出してきまして、
まあ、美味しいところを持っていかれちゃったわけですね。

で、会社としても、そのサービスは終了させちゃったわけです。
いや、止めるのにも2年近くかかりましたけど。

作ることの難しさ、そして終わることの難しさ。
両方とも感じながら、それでもまだ作る難しさばかりを感じ続けたい。
今はそんな願いを持っているのでございます。

さて、寝なきゃ。

過去ログ 2003年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2004年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 

ALL   TODAY    YESTERDAY