さかがみフリートーク
♪2012年06月17日(日)22:54  梅雨の入り口と美食
食育&復興フェスティバルが横浜で開催されたので、行ってみました。

「食育」に興味があったわけではないのですが、B級グルメ的なものがあるらしく
それを目当てに行ってみました。

開場はパシフィコ横浜ホールだったのですが、ホールの入り口に行ってみたら入場制限をしていて
列の終わりを探して歩くこと5分くらい?なんと雨の中を屋外まで長蛇の列だったわけです。

「入場まで2時間半から3時間」と会場整理担当がアナウンスする中、傘を差して並んだわけです。
2時間を経たずして入場できたのですが、開場に入ってみると物産というよりは展示中心。

B級グルメの販売もそんなに多いわけではありませんでした。
その代わり試食が多かったので割と楽しめたんですけど、それよりも驚いたのがゲストです。

・さかなくん
・服部栄養専門学校校長の服部幸應先生
・料理の鉄人 陳健一

さかなくんはステージからの講演でしたが、服部先生はブースに座っていて
「本を買ってくれたらサインするよ」と非常に気さくな感じ。
そして陳さんは、なんと料理教室をして、試食もできると!

ノイちゃんは陳さんを知らなかったようですが、料理の鉄人をずっと観てた僕にとってはアイドル並み。
しかも陳さんの料理を食べられると言ったら、そりゃ観ないわけにはいかない。

そんなわけで試食の整理券を貰うために早めに着座して、ワクワクしながら料理教室を観てたんですけど
観ている人達を楽しませよう、料理に興味を持って貰おう、そんな想いがひしひしと伝わってきました。

試食で頂いた料理は「野菜と卵の春雨」と「麻婆豆腐」
春雨はオイスターソースがほどよく良いお味で、麻婆豆腐のほうは一口目は美味いけど後から辛い。
そしてその後に汗がドバーと。たぶん皆さんそうだったと思います。ホントに美味しかった。

八戸のサバも買えたし、南部せんべいも補充できたし、行ってよかった。
そして、こういうイベントの中で食育という部分を体験できた事もちょっと自分にはプラスだったかも。

その後、夜には六角橋でヤミ市をやるというので、雨の中行ってみたんですけど
屋根があったから雨でも割と楽しめました。

ザンギ3個と鶏手羽1個で300円っていうのを買って食べて、オレンジとグレープフルーツをゲットしましたが
フリマ的な要素はそこまで多くないような気はしましたね。

ジャズの演奏がされていたり、フォークの演奏がされてたりと、イベント的なものがあったり
ハワイアン的なダンスがあったり、マジックがあったりと、
なんか、もっと暑い夏にザンギ食べながらビール片手に楽しみたい感じでした。
ポップス系とかの演奏もしてそうなら、出演するのもありかなって気もしましたね。

ひと通りヤミ市を楽しんだ後は、KTがずっとツイッターでお勧めしてたうどん屋さん「じょんならん」に。
店員の気持ちの良い挨拶で入店し、メニューを選ぶと、常連さんらしき人達が入ってきて
店員とお客さんとでコミュニケーションが出来上がってる感じ。(これは善し悪しありな気もする)

うどんの味はKTのおすすめ通り、美味しかった。
次回はもっとシンプルな味を楽しんでみたいと思います。

そんなわけで、色々と美食を体験した梅雨の入りなのでございます。

♪2012年06月10日(日)08:31  黒!
先日試してみたパルスオキシメーターを医者に持って行きました。
結果...約8時間の睡眠中、合計すると1時間以上、血中酸素濃度が90%以下になっておりました。

通常の人はこんな事はないそうで、仮にあったとしても90%以下になる事は1時間に5回以下。
ところが僕の場合、1時間に33回あったそうです。

という事で、睡眠時無呼吸症候群の疑いが非常に高いらしく、
これから本格的な検査を行うことになってしまいました。

最初はちょっと落ち込んだりもしたけど、でも睡眠時無呼吸症候群だと
よくニュースになる運転中の睡眠とか以外にも、様々な問題が起きやすくなるみたいなので
早期?発見できて良かったと思う事にします。

♪2012年06月08日(金)08:52  マイナス1
結婚後、ノイちゃんから言われている事がありました。
「睡眠時無呼吸症候群かもしれないから、医者に行ってください。」

色々と忙しかったのですが、シフトの平日休みを利用して睡眠時無呼吸症候群の病院に行ってみました。
まずは問診票にいくつかの回答をします。これはWebサイトでもよくあるセルフチェックです。


1. 座って何かを読んでいる時 (新聞,雑誌,本,書籍等)
2. 座ってテレビを見ている時
3. 会議、映画館、劇場などで静かに座っている時
4. 乗客として1時間続けて自動車に乗っている時
5. 午後になって、休息をとっている時
6. 座って人と話をしている時
7. 昼食をとった後(飲酒なし)、静かに座っている時
8. 座って手紙や書類などを書いている時

この8問に
「0・・・眠くならない 1・・・まれに眠くなる 2・・・しばしば眠くなる 3・・・よく眠くなる」
こんな感じで答えて、答えの合算の点数を出します。

僕は6点。
このチェックだと、僕は無呼吸の可能性はほとんどありません。

次に身長、体重のチェック。
身長はちょっと甘めの計測で通常より0.6cmアップしていて、
ノイちゃんご飯のおかげで体重も減ってました。

そして先生との問診。
もっと昔から無呼吸を指摘されていないか?等の質問を受けました。

次に心電図、そして採血。
最後に検査装置を借りて、その使い方を伺って終了です。

この日に借りた検査装置は「パルスオキシメーター」というもの。
指に付けて、血液中の酸素濃度と心拍数を測定する機械です。

平常時に付けると酸素濃度はだいたい90〜100が平常値。
僕も96〜97くらいでした。

これが90以下になると問題が発生する可能性が高いらしいのですが
今朝目覚めてみたら、89....

このマイナス1というのがどれだけ大きい数字かわからないのですが
少なくとも呼吸が止まっていた事だけは確実っぽいです。

このパルスオキシメーター、
夜中たまたまトイレに起きた時に腕に巻いていたバンドが外れてたんで治そうと思ったんですが
バンドに凹凸があり、ベルトにひっかかってしまい、ぜんぜん直りません。

で、色々と試行錯誤している最中にふとパルスオキシメーターの画面を見てみると
呼吸が止まってる!!

まさに息をするのも忘れて、集中してたんですね。
高い集中力は、時に命を削っているのかも知れません。

とか書いてみたり。

♪2012年06月07日(木)20:13  カップヌードルミュージアム
僕には何人も尊敬する人がいるのですが、
その中の一人、食に関連するところで尊敬すべき人がいます。

その名は、安藤百福さん
言わずと知れた、チキンラーメン、そしてカップヌードルの日清食品創業者です。

以前、安藤百福さんの伝記を読んだのですが
戦後の配給でラーメンを並んで食べてる姿に奮起してチキンラーメンを作ったその力と
カップヌードルにエビを入れて、さらにその色を赤くすることにこだわった事。
(ラーメンにエビを入れようって発想もすごいと思います。)

日常をより良くする事にとことんこだわり抜いた姿勢なんかは、本当に尊敬できます。

そんな安藤百福さんの記念館であるカップヌードルミュージアムが桜木町に出来てから9ヶ月。
前々から興味はあったんですが、とうとう行くことができました。

入った時間が遅かったので展示をじっくり観たり、麺を食べたりはできなかったのですが、
自分の好きな具材のカップヌードルを作れる「マイカップヌードルファクトリー」と
チキンラーメンを粉から作れる「チキンラーメンファクトリー」の二つを体験する事ができました。

マイカップヌードルファクトリーは、
最初に300円でカップだけ買って、そのカップに好きなイラストや言葉を書いて、
その後に麺を入れて貰って、ベースのスープを「しょうゆ」「カレー」「シーフード」「チリトマト」から選びます。
最後に12種類の具材の中からお好みの4種類を選んで、封をしてもらって出来上がり。
カップにイラストとか書かないなら、5分以内に出来上がるんじゃないでしょうか。

チキンラーメンファクトリーは、最初にとってもカワイイカッコをさせられます。
小麦粉とカン水&ごま油などの具材を混ぜて、玉を作って、麺棒で伸ばして、発酵させて、
製麺機で何回か麺をこねて、麺の形に切って、味付けて、混ぜて、その後に揚げてもらって
で、自分でイラストを描いたチキンラーメンの袋に入れて貰って完成です。

袋詰めの前に、揚げカスの麺を食べれるんですけど
皆さん、経験があると思いますが、チキンラーメンを食べる前に必ずくずれた麺を食べますよね。
ベビースター的な感じで。

あれが、”揚げたて”、”できたて”で食べられるんです。
いやあ。すばらしい。ホントに楽しい体験でした。

僕らは楽しんでこの作業が出来ましたが、
最初に作る事...「世界初」というのは、本当に大変な事だと思います。

それを食としてだけでなく、食育、娯楽という枠まで高まったカップヌードルミュージアムは
ぜひぜひ皆様に体験して欲しい施設だと思います。

チキンラーメンファクトリーは全部で90分もかかりますが、本当にあっという間でしたよ。
こういう施設が横浜にあるっていうのは、なんか嬉しいなあ。

♪2012年06月01日(金)07:54  プランター野菜
ノイちゃんが、プランターとうちの裏のちょっとしたスペースを使って野菜を育て始めたんです。

枝豆、キュウリ、オクラ、ナス、
そして、僕らの結婚式にも使われたマイクロトマト

マイクロトマトを試食会で食べた時はホントに驚きました。
すごい小さいのにしっかりトマト。ミニトマトよりトマトっぽい。

そんな野菜達の成長記録を残したいなあっと思ったんですが、
毎日フリートークにアップするのは大変。

で、考えた結果、Twitterで残そうと思ったんです。
写真も簡単にアップできるし。

そんな簡単な気持ちで始めたんですが、Twitterのすごいところ。
プランター野菜が趣味な人がフォローをしてくれまして。2人ですけど。

基本的にTwitterが嫌いな事は変わってないのですが、
Twitterの持つマーケティング力には感心しちゃいます。

しかし、野菜の成長を見守るのがこんなに楽しいなんて、驚きです。
なんというか、自然に応援しちゃうし、愛着も湧いてきて、野菜にポジティブになります。

これからの夏の収穫祭に向けて、しっかり見守りますよ。

過去ログ 2003年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2004年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 

ALL   TODAY    YESTERDAY