さかがみフリートーク
♪2012年08月17日(金)07:45  レーシック再手術
もう何年前だったかも忘れましたが、レーシックをしたんです。

今思い出しても特別な想い出ですね。
機械トラブルで何時間も待たされたり、結局予定していたものと違う古い装置で手術したり、
帰りのタクシーでボロボロ涙が止まらなかったり、そして翌朝に裸眼で見えた天井の模様や遠くの景色。

レーシックをしただけで、本当に世界が変わった気がしたものです。

でも、レーシックって最初出た視力が少しずつ落ちていって、で、安定するんですね。
僕の場合、左右0.03から右1.8、左1.5だったのが、いつのまにか右1.0、左1.2とかになって
最近だと、右目は0.7とかそこら辺まで下がってしまっていました。

で、再手術を決意したんです。

ちなみに視力が下がったと思って最初のレーシックの保証期間内に何度か検査に行ったんですが
視力の低下じゃなく乱視が原因とか、もしくは機械測定的には視力は出てるから再手術は無理と言われたんですけど
保証期間を過ぎたら、バッチリと視力が下がってる、再手術もOKって言われました。なんだかな。。

というわけで昨日改めて右目だけ再手術を行ったんです。
二回目なんでさすがに勝手も分かってるし、フリップを作る必要もないし、あっという間に手術は終わりました。

驚いたのが、術後にぜんぜん痛みもなく、涙も出てこなかったんです。
前回は充血もすごかったのに、今回はまったくなし。

技術の進歩??とか思ったんですけど
もしかしたら、新たにフリップを作ってないから目にダメージがないのかも。

で、術後1時間程度(帰宅中)から視力はしっかり回復してきて、
ひと晩たった今、もともとよく見えていたはずの左目と比べると、左目ぜんぜん見えない!
右目がクリアすぎる!!

二度目なんで前回ほど感動はないかなって思いましたが、
いやいや、やっぱりこの視力には感動です。

それにしても、手術前後もひっきりなしに会社から電話がかかってきてて
術後は目を休ませなければいけないのに帰ってすぐに資料作りとかする事になって。

なんだか落ち着かない一日だったのでした。

ホントにレーシックはお勧めですよ。

♪2012年08月11日(土)21:22  取った!バレーボール
銅メダル!取れましたね!女子バレーボール!
本当にありがとうございました!!おめでとうございます!

僕は大林さん、山内さんが活躍していた頃、、
1992年のバルセロナオリンピックの頃からずっと応援をし続けましたが、
ちょうどそれ以降から女子バレーはオリンピックに出場できないほど低迷しつづけてたんですよね。

久々にオリンピックに出場できたのはアテネオリンピック。
そのアテネにも出てた竹下選手、大友選手、木村選手が、今日の試合でずっとコートに居ました。

続ける事の力をどれだけ感じたか!

なにかに理由をつけても、壊したり、無くしたり、辞めたりするのは
結局自分の意志が 本当に大事なもの 以外を選んだ結果です。

いや、選ばなかったってことは、結局は一番大事ではなかったって事なのかな。

この三選手は、バレーを選らんで、他のものを選んだ時があっても戻ってきて、
そして、この結果を出したんです。

でもなぜだろう。
なぜか感動という言葉よりも、今は感謝という気持ちの方が強いです。

20年以上、応援しつづけて
いろいろな苦労をして、心を後輩につないで、そしてなしえた銅メダル。
そのDNAに、きっと感謝してしまうんでしょうね。

本当にありがとう!お疲れ様でした!

♪2012年08月10日(金)05:38  なでしこ
今まさに、ロンドンオリンピック決勝戦で日本は負けてしまいました。
再三得点チャンスはあっただけに、なんとも残念ではあるんですけど、でも本当に素晴らしい結果です。

10年くらい前のフリートークとかに書いたかも知れませんが
僕は女子サッカーがL・リーグって呼ばれている頃から応援していて、
そして、池田(旧姓磯院冒手の知的なプレイに男子サッカーとは違う
体が強くない分、頭でプレイするというスタイルに魅力を感じていました。

ただ、そういうプレイ理解できるプレイヤーは当時の女子にはあまりいなかったのか
型にはまらないとチグハグ。はっきり言っちゃえばまだまだ全然弱かったんです。

っと、ここまで書いてふと思ったんですけど
10年前のフリートークって、、なにげに感慨深いなあ。

話を戻して。
その弱かった日本女子サッカーは、本当に強くなりました。

頭でするサッカーが浸透していくまでの数年間は「もっと」弱い状況でしたが
パスサッカーと呼ばれている頭を使ったプレイを武器にできるようになった昨今は
観ていて本当に面白い試合が多いんですよね。

だからきっと、なでしこはこんなに人気があるんだと思います。

たらればを語っても意味はないと思いますし、どこの国も同じような状況だと思うんですけど
このオリンピックに宇津木選手が出られていたなら!ケガさえなければ!
中盤でのボールの支配力はより高まり、沢選手や宮間選手がもう少し前線に参加できていたと思うんです。

宇津木選手、大野選手、そして沢選手は、本当に頭のよいプレイをしてくれて、
予選から今日まで、本当にわくわくする試合を見せてくれました。

そして、日本の選手は男子も含めて、試合がクリーンで気持ちがいい。
時にそれでイライラする事もありますけど、でもやっぱりこのクリーンさも日本です。

さぁ、これからは国内活動です。
ワールドカップに引き続き、今回のオリンピックだって素晴らしい結果なわけです。

ここで再び、「世界最高の女子サッカー」が行われる環境を作り、
選手への待遇をしっかりして、その待遇を維持できるようにしっかり観客を集めて、
これからの子供達がより良いサッカーが出来るようにしないと。

そのためには経済をなんとかしなきゃ。
(っておりに消費税増税だもんなあ。消費を悪くして経済が回るか!)

このサッカーの裏で、バレーもブラジルに負けてしまいました...
3位決定戦、今年こそ勝ってもらいたい!

人が頑張っている姿を見ると、自分も頑張ろうと思うし、だから自分も頑張れる。
スポーツはやっぱり結果が重要だけど、その課程において頑張る心や姿勢を見せてくれる全世界のオリンピック参加者の皆様に
改めて感謝と拍手をお送りします!

♪2012年08月06日(月)22:27  ロー気味
ロンドンオリンピックももう中盤ですね。
うちではノイちゃんはスポーツに興味がないので僕ばかり騒いでいる感じです。

ところで今日、心を揺さぶられる漫画を読みました。
今年TVドラマにもなった「駅弁ひとり旅」という漫画です。

鉄ちゃんの主人公が鉄道で日本一周する話で、色々な駅弁や、その地域の観光名所が分かる
ついでに(記憶には残らないけど)鉄ちゃんの知識もいっぱい書かれてる漫画なのですが、
結構前に連載を終えたんですね。

でもその後に東北編として、
震災の被害に遭ってから1年後に、主人公が東北のお弁当屋さんを応援しに行く、という話で
数話分が追加で書かれたんです。

連載は、どちらかというとホンワカ&ノンビリという空気感の漫画だったんですけど
最初同じようなトーンで話しが始まったのに、東北について被災地を観た瞬間に
あまりに変わってしまった東北の姿にショックを受けてしまう主人公、、、

まあ詳細は書かないですけど、かなり揺さぶられました。

ちょうど僕も今年の4月に、震災から1年経って初めて東北に行ってきたんですけど
僕にとっての震災の痕は、電車から見える景色の奥の方に見える家に被されたブルーシートだったんです。

この漫画を読むまでは忘れていたような景色...それを思い出しました。
そしてついつい色々と考えてしまいました。

話題をちょっと変えまして、ジョン・ロード、亡くなってしまったんですね。
ちょうど僕の誕生日に。

これでカラヤンに続き、また偉大な音楽家が亡くなる日になってしまいました。

ジョン・ロードといえば本当に偉大で、かつ格好良いキーボディストで、
僕なんかのレベルじゃあ参考にする事さえ高難度でした。享年71歳だったそうです。

シルバーになるまで、素晴らしいプレイを続けた伝説に
心よりご冥福をお祈りしたいと思います。

過去ログ 2003年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2004年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 

ALL   TODAY    YESTERDAY