さかがみフリートーク
♪2014年06月30日(月)23:50  手術当日
手術当日、
13:00ちょっと前にオペ3と書かれていた手術室に入りました。

テレビでよく見るような手術室よりも結構広めで、真ん中にベットがちょんっとある感じ。

最初に心電図と血圧計をつけたのですが、
その血圧計の電源を入れたところ、ずっと空気を吸い続け、圧迫し続けてくれます。

ちょっとおかしいな?と思っていたら、やっぱり故障みたいで
血圧計、変えますねー、と看護師さん。

この手術前に不安を煽ってくれる事態が起きた事で、
さすが!自分。ブレない!と、逆に安心。

その後に点滴を刺して、先生の到着待ち。

到着後に名前とか生年月日の最終確認をしたら
いよいよ、麻酔開始。

痛い注射を打つ!とか会社の人に言われましたが、
点滴から、まずボーっとする薬を入れますよーと。

で、確かにボーっとしたんですが、
ここで、喘息用の吸入を手術室に持ってくるのを忘れていた事を思い出しました。

こんな時になんなんですが…
喘息の吸入を忘れたみたいでして

と、言ったところ
どうやら手術室まで案内してくれた男性が持っててくれたみたいで、

ちゃんとありますから、安心してくださいねー

と、言われました。
その直後です。意識を失ったのは。

で、気がついたら手術が終わって病室に戻ってくる最中でした。
時間を聞いたら18時とのこと。

予定よりも長かったみたいで、家族も心配してました。
この時はかなりボーっとしてたのですが、
吐き気とか痛みとかが少しあって、多少厳しい状況でした。

で、これから3時間は起き上がってはいけないとの事。
なんとか寝れれば良いのですが、麻酔からも覚醒してきて
痛みとかなにやらで、なかなか眠れません。

これは結構長い待ち時間でした。

やっと3時間後、看護師さんがきて起き上がりましょう、と。
待ちわびた瞬間でした。

しかし、酸素マスクを外してもらった瞬間に看護師さんのPHSが鳴り、しばらく放置状態。

あー、相変わらずだなあ。
こういうの。

そのあと、尿道から管を取ったのですが、これすごい嫌な感覚でした。ちょっと痛いし。

それからトイレに歩いてみたのですが、往復の最中で気分が悪くなって
その後にお茶飲んだり、ゼリー飲んだりも一苦労。

横になってるのが1番楽みたいです。

そして、今も同んなじで、起きてるとやっぱり気持ち悪い。

なので、そろそろ休みたいと思います。

♪2014年06月29日(日)20:36  入院初日の夜
本日10時半に入院だったのですが、入院してからやったことは

・身長、体重を測る
・お昼を食べる
・お風呂に入る
・熱と血圧を測る
・お夕食を食べる

それ以外の大半は、外、、、主に日産スタジアムを眺める。

そういえば、朝はあんな天気だったのに、
日中はかなり晴れましたね。さすが晴れ男。

...これ、、、今日入院の意味あるのかなあ?
そんな事を考えながら、まもなく消灯の時間がやってくるわけです。

あ、他にもありました。

手術中は血液の流れを抑えるため、きつめのストッキングを履くらしく
そのサイズを測ったんです。

で、試しに履いてくれというので履いてみた所

「わぁ、上手ですね」と看護婦さん。

上手って...
褒められたんでしょうけど、どういう意味?

まるで、普段から履き慣れてますよね?とでも言いたいのか⁉︎と。

でもですよ?
ストッキングは初体験ですが、靴下と何か違います?
実は履くの難しいものなんですか?ストッキングって。

手術よりも、むしろこの言葉のほうがモヤモヤする。
そんな入院初日の夜なのでした。

♪2014年06月29日(日)07:00  入院初日の朝
さて、いよいよ入院初日の朝を迎えました。
あいにくの雨で気分のどんより感を増長してくれています。

改めて手術の同意書を確認しましたが、
顔面神経麻痺が残る可能性があるとか、色々とデメリットが書かれてるんですよね。

仕事で商品の注意事項等を書く立場の僕からすれば、
自衛のためには可能性が1%でもあれば懸念点を書いておきたい。

同じ気持ちなんでしょうね。
可能性はかなり低い、、、そうだと信じたいものです。

まぁ手術なんて、先生を信じるしかないわけですが、
それを受ける自分自身も信じなければいけませんね。

僕は運は悪いですけど、悪運は強い。
そういうキャラクター性をしっかりと信じて、腫瘍になった運の悪さを認めつつ
手術では何も起きない、そして手術を乗り越えられる悪運を持っていると。

そう信じます。

僕にはまだ立ちたいステージや、歌いたい歌がいっぱいあります。
作りたい歌も、作り途中の歌も、まだまだあります。

音楽から離れるとロクな事がありません。
それだけは過去からしっかり学んでいます。

だから、宣伝しておきます。
8月24日のフォークジャングル、Nat.singで出演します。

まずは、そこを目指してがんばります!

♪2014年06月24日(火)08:18  色々な経験
さて、いよいよ週末に入院を控えた身ですが、
その前に胃の調子が悪くなり胃カメラをやりました。

こんぐらいの調子悪さは普通!くらいの言い方をされつつ
胃ガンの可能性もあるぞ!なんて脅された結果でして、、、
今は顕微鏡検査の結果待ち。

はー

色々な懸念点が早めに見つかるのは良い事ですが、
こうも立て続けに、ガンの可能性がある的な事が続くと気が滅入りますね。

まあ、本人的にはやっぱりちょっとピンと来ないので
コレじゃないし、今じゃないなあ、という感じなのですが。

でも、耳下腺の腫瘍も胃の不調も、
今までなら自己判断で放置してたと思うんです。

子供が出来たことで、より自分の体もしっかり管理しなきゃと、
そういう想いが強くなりました。

早期発見を続けられるよう、しっかり頑張ります。
しっかし、本当に色んな経験が出来て、なんだかありがたいなあ。

変な表現ですが、そんな気分です。

♪2014年06月05日(木)13:43  区内No.1
今日は子育てネタです。

ハリィは生後まもなく5ヶ月になりますが、非常に順調に育っております。
最近寝返りを覚えて、仰向けに寝かせてるのに数秒後にはうつ伏せになってしまいます。
でも、仰向けには戻れないから、ちょっとすると苦しそうにジタバタしてギャーギャー騒ぎます。

寝返りも早いほうみたいですが、1番早いのは成長速度。

生後4ヶ月で区の健康診断があるのですが、
身長、体重ともに他を圧倒です。

周りを見ると、概ね身長は60cm代前半。
そして体重は6000〜6500g

しかしハリィは、身長は68cmオーバーで体重は9045g
間違いなく、健診に参加した中で1番の大物。

区内No.1男です。

とは言え、成長曲線の範囲内にはしっかり入っておりますから、
特別にすごいって事でもないとは思うんですけど、
ここは素直に誇りたいなと。

産婦人科では、よく赤ちゃんの体重が増えなくて心配されるかたもおられるようですが、
ハリィの場合、そういう心配は無用なので、ありがたいなと。

ただ皮膚は非常に弱そうなで、よく荒れてるし、痒そうだし、
まだアトピーとかの懸念もあるので、しっかり観察していきたいと思います。

しかし、赤ちゃんの動きは面白いですね。
リアクションが非常に大きくて、ついつい遊びたくなります。

このリアクションの大きさを残したまま成長してくれたら、
見事なリアクション芸人になれると思うので、
腐らせることがないよう努めたいものです。

過去ログ 2003年02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2004年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 09月 10月 11月 12月 
2005年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2006年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2007年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2008年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2009年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2010年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2011年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2012年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2013年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2014年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2015年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2016年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2017年01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 
2018年01月 02月 03月 04月 05月 

ALL   TODAY    YESTERDAY